ブログを報告する.

CHEMICAL SECRET ~At home~ 日本語訳1.

和訳に間違いがたくさん あると思います。 当ブログで使用している 歌詞・画像・動画等は 個人で楽しむものであり、 全ての著作権・肖像権は 著作権元に帰属します。 権利を侵害するものでは ありません 当ブログはリンクフリーです (承諾は不要ですが、

私用のもので英語の本をGoogle翻訳にかけて整理したものです。今の学生さんがサイドリーダーで読むものが殆どでしょうが、なんとなく続けているのでこれからもこれ以外にたくさん出します。, CHEMICAL SECRET犯罪を犯すには2つの方法があります。 あなたは目を開けてそれを行うことができます、または「あなたは目を閉じてそれを行うことができます。私たちの多くは、私たち全員が特定の種類の犯罪に目をつぶるつもりはありません。 法律が私たちに間違っていると言っているのか、私たちの心の中で知っている何かが間違っているのか?犯罪の貪欲、暴力、怒りと憎しみにはさまざまな種類があります。しかし、世界には不快な犯罪もあります。 空、海、陸の理に背く。それらは私たちが未来に対してそして私たちの子供に対して犯す犯罪です-私たちの目を閉じてそれを装うことによって-私たちが私たちに対して犯す犯罪は見えません。ジョン・ダンカンは生物学者です。化学工場に就職したとき、子供たちを守っていると思っていました。大きな家、ボート、楽しい休日など、子供たちに良いものを買いたいと思っていました...しかし、どのような未来を 彼はそれらを買ったのですか?, ジョン・ダンカンは立ち上がって、神経質にドアの向こうを歩いた。 彼は背が高くて痩せた男で、約45年前の古い灰色のスーツを着ていた。 彼のベストスーツでしたが、今では10年モノになりました。 彼は白髪と眼鏡を持っていた。 彼の顔は悲壮感に溢れて疲れていた。 部屋の中で男が立ち上がり、迎えに来た。 ダンカンさん? 私の名前はデビッドウィルソン。貴方に会えてうれしい。 これは私たちの化学者の1人、メアリーカーターです。」, ジョン・ダンカンは二人で握手して座りました。 それは大きなオフィスで、床には厚いカーペットがあり、壁には美しい写真が飾られていました。 デイビッド・ウィルソンは高価な黒いスーツを着た若い男でした。 彼は一本の指に大きな金の指輪を持っていた。 彼はジョンに微笑んだ。, 「彼女は私たちの最高の化学者の1人であるため、私はカーターに来るように頼みました。 実際、彼女は私たちの素晴らしい新しいペンキを発見しました。 ええと、つまり、あなたがここで働くようになれば、あなたは彼女と一緒に働くでしょう。」  "ああなるほど。', ジョンはメアリーを見ました。彼女はウィルソンより年上で、おそらく短い茶色の髪で、可愛らしい顔をしています。彼女は上ポケットにたくさんのペンが付いた白いコートを着ていました。彼女は彼に優しく微笑んだ 、しかしジョンはもっとみじめに感じた。私はこの仕事を絶対に得られないだろうと彼は思った。私は年を取りすぎている!雇用主は最近、より若い人を望んでいる。, デビッドウィルソンはいくつかの論文を見ていました。  「今、ダンカン氏」と彼は言った、「あなたは非常に優れた生物学者だと思います。 あなたは大学で働いたのですが、それから2つの有名な会社で働いていました。 しかし...あなたは9年前に生物学者としての仕事をやめました。 なぜだったのですか?」 私は常に私の人生に2つの興味を持っていました」とジョンは言いました、「生物学とボート。 私の妻は有名な船乗りのホースリーでした。  ..多分あなたは彼女を覚えています。 彼女は周りを航海した。 小さなボートで世界をレイチェル一人で。」  「はい」とデビッド・ウィルソンは言った、「私は彼女を覚えています」。  「それで私たちは事業を始めました」とジョンは言いました。「私たちは一緒に小型ボートを作り、それらを販売しました。」  oそして事業はうまくいったか?」とWilsonは尋ねました。 デービッド・ウィルソンは言った。「セブンズ・レース。今覚えている」とデビッド・ウィルソン。 だから、妻が亡くなった後、ジョンは続けて、私は事業を閉鎖しました。 それは5年前のことです。 なるほど」とデビッド・ウィルソンは言った。 厳しい世界であり、ジョウは生物学者としての仕事を望んでいる。 まあ、これはビジネスの化学物質です。」 彼はジョンの古い灰色のスーツを見た。  「それで、生物学者の会社、ダンカンさん。 塗料を作ります。 しかし、私たちはこの工場のすべてが安全であることを確認する必要があります。 ここで働くことは安全であり、町の近くに塗装工場を置くことは安全であることを誰かに政府に知らせたいです。 それは私たちにとって重要です」, 「そして何かが安全でないなら、もちろんそれを変えます」とメアリー・カーターは言った。 デビッド・ウィルソンは彼女を見たが、彼は何も言わなかった。  「はい、わかりました。」ジョンは神経質になり始めました。「ええ、私はそれができると思います。つまり、私がロンドンのハーパーケミカルズで働いたとき、私はです。」彼は彼の仕事について2、3分間話しました。 でも彼は何も言わなかった。それから彼は微笑んだ。それは寒くてつらい微笑みで、それはジョンを不快に感じた。彼は彼の古いスーツと白髪を思い出し、彼が来ないことを望んだ。 仕事、ダンカンさん?」 デビッド・ウィルソンは言った。  「あなたはそれがたくさん必要です。」  「はい、そうです」と彼は静かに言った。しかし、ウィルソンは嫌いだ。あなたはこれを楽しんでいる。人々を小さく感じさせるのが好きだ。私はあなたのような人々を憎む。ウィルソンの笑顔が大きくなった。彼は立ち上がった。 彼は手を差し出した。「了解」と彼は言った。  '何?' ジョンはとても驚いた。  「私は、「いつから始められますか?」と言った、ダンカン氏。できるだけ早く工場であなたを必要とします。月曜日は大丈夫ですか?「私は仕事を持っているということですか?」  「もちろん。おめでとうございます!」 ウィルソンはジョンの手を振った。「私の秘書があなたの給料について教えてくれます。もちろん、自分のオフィスと社用車があります。月曜日にメアリーと仕事を始めたいのですが、大丈夫ですか?I. 下町情緒豊かな深川の暮らしが気に入っています。周辺情報、日々の暮らし、英語にまつわる自分の人生(CAや駐在妻など)を書いていきたいです。ひっそりと英語塾もしています。, 気が向いたので、最初の部分とアラスジを少しのせます。公害を題材にしたテレビドラマや物語がたくさんありますが、読みやすく時々現実感のある描写がよかったです。, Silent Spring (沈黙の春)という物語を英語で読んだことがありますが、どこかChemical Secretと通じるものがありました。, 各ページの要約(逐語訳ではないので、必要に応じて言葉を省略したり補っています)また主人公の名前は英文にはDuncan氏とあってもジョンで統一しています。, ジョン・ダンカンは就職の面接に塗料会社に来ていた。ジョンは背が高く、細身、年は45歳くらいで、古びた10年物の灰色のスーツを着ていた。白髪がありメガネをかけていて顔は悲しげで疲れてみえた。, 案内された豪華な部屋には社長のディビッド・ウイルソンと化学者として会社に働いているメアリー・カーターがいた。社長は若く高そうな黒いスーツを着て、手には大きな金の指輪をしていた。, 「カーター氏に同席してもらったのは、彼女は我社の優秀な科学者の一人で素晴らしい新塗料を発見した人物だからです。実際、もしあなたが我社で働くようになったら、一緒に仕事をしていただくことになります。」・・ディビッドが言った。, メアリーは、短い茶色の髪型で可愛くて親しみやすい顔をしていた。年はたぶん35歳くらいだった。白衣をきていてその胸のポケットには沢山のペンが入っていた。彼女は優しげにジョンに微笑んだが、それを彼は惨めにかんじた。, 「この仕事には採用されないだろう、自分は年をとりすぎているし、最近の雇い主はより若い人がほしがっている」・・ジョンは思った。, 「ダンカンさん、あなたはとても優秀な生物学者ですね。大学で働きそれから2年間とても有名な会社で働きました。しかし9年前に生物学者として働くのを辞めましたが、なぜですか」, 「私は人生で二つのことに興味がありました。生物とボートです。私の妻は有名な航海士のレイチェル・ホースリィです。彼女は小さなボートに乗って一人で世界中を航海しました。たぶん、あなたは彼女を覚えているでしょう」・・ジョンが言った, ジョンは妻と一緒に小さなボートを作って売る仕事を始め、最初はとてもうまくいき、借金をしてもっと大きくて良いボートを作ろうとしたとき、航海中の妻が嵐にあい死んだことを話した。それが5年前で妻の死後、仕事をうまくいかなくなって会社を閉めたこともディビッドに話した。, ディビッドは、ここは化学系の会社で塗料を作っていること、そして政府にここは安全な働き場所で町の近くに工場があっても大丈夫だと伝えることができる人物を採用したいと説明した。, 「もし何か安全でないことがあったら、もちろん変更し対策をこうじるつもりです」とメアリー・カーターは言った。, ジョンは自分がそれをできると、過去にロンドンの有名なHarper Chemicalsで働いた経験をはなした。, ディビッドは聞いてはいたが、何も言わず冷たく固い笑みを浮かべ、それはジョンを不快にした。来るべきではなかったと後悔し、そんな気分にさせたディビッドが嫌になった。, しかしジョンは、その場で採用になりディビッドは専用車や自分の事務所の貸与など好条件を出した。月曜日から働くことになった。, ジョンは高収入を得てお金持ちになり、狭く古びたアパートから大きな家へと引っ越します。子供たちにも良い生活をさせてあげられて満足していましたが、会社の廃液が危険なのにネズミの実験で気がつきます。社長に新しい浄化装置の開発を提言しましたが、お金がかかりすぎると拒否され、この事実を公表すると首にすると脅されます。貧乏な暮らしに戻りたくなかったのでジョンは会社の方針に従います。, 河口に住むアザラシの赤ちゃんに奇形が生まれるようになります。娘のクリスティーンは環境問題に取り組む新聞記者のサイモンと結婚します。そしてサイモンは工場の廃液がアザラシを殺したと記事に書き、公開査問委員会でジョンが質問に答えることになりました。, 嘘をついていたジョンは、妊娠しているクリスティーンがサイモンと会社に抗議行動をおこしていたときに川に転落して大量の廃液を含む水を飲んだと査問委員会で知らされ「心配ではないか」と詰問され、耐えられず本当のことを言います。結果、ジョンは会社を首になり、小さなアパートで独り暮らしになりました。, クリスティーンは怒ってジョンと接触を一切断っています。病院に電話して、もうすぐ赤ちゃんが生まれると知り、ジョンは奇形児が生まれる恐怖を胸に病院へと向かうところで話は終わっています。.

サッカー選手名鑑 2020 発売日 8, Tac出版 パスワード どこ 10, パワー森林香 最 安値 4, エヴァンゲリオン 大きさ 比較 6, 米10kg 値段 平均 6, 肌が きれいに 見える髪色 29, Rkb アナウンサー 内村麻美 9, C言語 For 例文 5, Office365 会議室 表示されない 7, 51 プリウス アクセサリー 電源 23, 西武 外野手 歴代 32, 小学生 読書感想文 例 23, ポケモンgo プラス 通知音 6, キューブ レッド 映画 ネタバレ 48, 手回し発電機 仕組み 理科 4, ジャイアン 名言 英語 10, 桐山照史 犬 シーサー 13, 柏 レンタルスペース 個室 13, 既婚 独身 両思い 8, グレイヘア 移行期 カラートリートメント 6, 保育士 キャリアアップ研修 福岡 18, 旧ドル札 両替 日本 13, 読売新聞 経済部 山下福太郎 57, エイベックス アイドル 売れない 5, カイジ 社長 なんj 8, レゴ ジュラシックワールド Wiiu 攻略 7, 乃木坂 26th 予想 24, セキセイインコ 産卵 前兆 50, 3年a組 ナイフ 種類 7, ヨーロッパ企画 酒井 結婚 5, 丸亀製麺 バイト 面接 4, 名古屋 商社 ランキング 9, シャーロック ワトソン 妻 10,