遺言書の書き方の例として、「自分の妻に全財産を相続させたい場合」を見てみましょう。 2-1.全財産を相続させる遺言書の文例.

しかし、法律の専門家であり、万が一発生したトラブルにも冷静に対処できる弁護士に依頼するのが、最も心強いといえます。, また、遺言書の種類にも気をつけましょう。 民法では、法定相続分といって、近親者が相続財産をどのくらいの割合で相続できるか定められています。 HOME » 遺言について知る » 遺言書の書き方が簡単に分かる!ケースごとに文例の紹介も, 一般の方にとって遺言書を書くのは想像以上に難しいもの。基本的な知識の紹介とケースごとに法律上の定めに則った文例を紹介し、遺言書作成をわかりやすく解説しています。 それぞれの遺言書は方式が法律で決まっており、もし不備があると無効になってしまう可能性があります。, 先ほどご紹介した遺言書の文例は、ポピュラーな自筆証書遺言を想定していますが、当サイトでは公正証書遺言を最もおすすめしています。 遺言書の書き方の例として、「自分の妻に全財産を相続させたい場合」を見てみましょう。, 指定した相手に全財産を相続させる遺言書は、以下のような書き方になるでしょう(クリックで拡大できます)。, 特定の人に全財産を残す遺言書を作成する場合、上記の内容は最低限記載したほうがよいでしょう。, 文例にもある通り、遺言書の実現をサポートする目的として、遺言執行者を選定するとよいでしょう。 正しいルールと様々なケースにおける文例を知ることで、読み終わるころには遺言書の書き方がしっかり理解できます。難しい表現を省いているため、誰でも簡単に理解可能です。, 遺言書はいつでも書けると考えている方が多いですが、現実には好きなタイミングで書けるわけではありません。「遺言能力」といって、遺言の内容を理解し判断できる能力が必要となっています。いわゆる認知症などになってしまうと、遺言書は作成できないのです。, また、自ら書く遺言書を「自筆証書遺言」と呼ぶのですが、自筆証書遺言は1つでも法的不備があると、なんの効力も持たないただの紙になってしまう恐れがあります。作成には法律上の定めも多く、一般の方が自筆証書遺言を書くには法的な知識が必須です。, こうした点からも、遺言書はまだ元気で法的な知識を理解できるうちに作成するに越したことはありません。以下をよく読み、自筆証書遺言の作成にチャレンジしてみましょう。, 用紙の大きさや縦書き、横書きといった制限はありませんが、ワープロなどで打ち込んだ文章である場合、自筆証書遺言の要件を欠いてしまうので注意しましょう。また、作成にあたっては簡単に消えない油性ペンなどを使用してください。, しかし、ただのメモと勘違いされ、捨てられてしまう恐れもあることから、少しでも発見した人にわかりやすくするため、「遺言書」といった記載をしておくと良いでしょう。, 遺言書はいつ作成されたのかわからなければ無効とされてしまいます。よって、日付は必須です。必ず何年何月何日に作成したのかを記載しましょう。, また、誰が書いたものかわからなければ、当然、無効とされてしまうため、しっかりと署名捺印しておきましょう。この際、印鑑は実印である必要はありませんが、本人が残した遺言書だとわかりやすくするため、実印を用いるのも1つの手です。, 遺言書に枚数の制限はありませんが、ページが複数になる場合は割印(契印)をしておくと、一連の遺言書であることを証明できます。, 書き間違いがあった場合、つい修正したくなってしまいますが、遺言書の修正のルールは非常に面倒なものとなっています。単に修正液や「×」などと線を引いただけで修正したことにはなりません。そこで、書き間違いがあった場合は無理に修正するのではなく、いっそ書き直してしまったほうが早いと覚えておくと良いでしょう。, 遺言書の中身については、基本的には自分の意思について簡潔に書けば問題はありません。, 相続というのは、いくら遺言で「全財産を妻に」と記載しても、他の相続人には「遺留分(最低限相続できる権利のこと)」があり、必ずしも遺言書通りになるとは限らないのです。とはいえ、あまり難しく考えると遺言書の作成自体がスムーズに進まなくなるため、自分の意思を簡潔に書くことを意識するようにしましょう。, なお、書き方がわからない方のために、以下にてケースごとに文例についても紹介します。, 「子どもたちはすでに独立しそれぞれ家庭を持っているため、自身が亡くなった後の妻の生活が心配・・・」こういった場合、以下のような文例が簡潔で良いです。, 遺言書がない場合の相続では、「法定相続分」といって、誰がどれだけ財産を相続するかを民法にて定めています。よって、誰か1人に多く財産を残したい場合、遺言書は必須です。 贈与する財産が高額であればあるほど、贈与税も高くなってしまうため、一度に多額の生前贈与をすると、贈与税もすごい額になってしまう可能性があります。, 生前贈与の基礎控除として、年間で110万円までであれば非課税ですから、生前贈与するのであれば少額ずつ、こつこつ贈与していくのがよいかもしれません(なお、この場合は定期贈与とされて基礎控除が認められない可能性もある点にご注意ください)。, また、もし配偶者に贈与する場合は、厳しい条件はありますが贈与税の配偶者控除を利用できることもあります。

床面積 1階○○㎡ 2階○○㎡, 上記のように、遺言書には作成のルールが定められているばかりか、ケースごとに書き方にも気を配っていかなければなりません。知識さえあれば遺言書の作成にそれほど苦戦はしませんが、それでも不安な方は「公正証書遺言」という選択もあります。, 公正証書遺言とは、公証役場にいる公証人が作成に携わってくれる遺言書のことで、法的不備がないようチェックしてもらえるため、無効になる恐れがほとんどありません。より確実にしたい場合は公正証書遺言も視野にいれると良いでしょう。. 家屋番号 ○○ 配偶者:子供1:子供2:子供3 = 3:1:1:1 廃除とは、相続人から遺留分も含めて相続権を完全に剥奪することです。, 非常に強い権限なので、相続人側に重大な非があることが必要です。 遺言書の書き方と効力について解説します。遺言書は民法の規定に従って作成されなければ無効となりますのでご注意ください。なお、遺言書には5つの効力があります。遺言書を作成することでどのような効力が発生するのか説明しますのでご参考にしていただきますと幸いです。

平成○年○月○日 署名捺印, 相続では、「代襲相続」といって本来の相続人がすでに亡くなっていた場合、その子に相続権が移ります。つまり、孫に財産を残したい場合、自身の子がすでに亡くなっていれば、遺言を残さずとも代襲相続によって孫に相続されます。以下はそうでない場合の文例です。, 「生前、私の面倒をずっと見てくれていた友人に財産を残したい・・・」こういった場合、友人は法定相続人ではないため、遺言を作成しなければ友人に財産を譲ることはできません(これを遺贈といいます)。以下のような文例にて遺言書を作成しましょう。, すでに自宅を持っている長男には現金、同居してくれている長女には自宅といったように、財産を個別に指定して相続させたい場合、以下のような文例にて遺言書を作成しましょう。なお、個別に指定する場合、対象財産が特定できるように記載する必要があります。, 建物 ですが、遺言書で遺贈によって財産を与えることができます。 しかし、故人の遺志とはいえ他の相続人は持分が減りますので、不満を抱かず理解してもらうことが大事です。 事業の後継者として長男に相続する場合. 遺言書は基本的に法定相続分より優先されるので、法定相続とは違う相続方法をさせたい場合に役立ちます。 全財産を配偶者に相続させたい場合は、下記のように記載します。 文例①. 公正証書遺言は、公証人という専門家や証人の立ち合いのもと作成し、しかもその後、完成した遺言書を公証役場で保管してくれるため、非常に安全性が高いのです。, 特定の人物に多額の財産を相続させるような場合、特に他の相続人からの不満が生じやすく、トラブルに発展するおそれがあると考えられます。, 妻や子供、あるいはその他の人にどうしても全財産を渡したいという方のために、遺言書以外にもできる生前対策を、本記事では3つご紹介しておきます。, なお、生前対策の重要性については以下の記事でも解説しているので、ぜひご参照ください。, ひとつは、遺留分放棄という方法です。 亡くなった人の財産をめぐって家族が争うということは少なくありません。遺産相続に関する裁判は平成26年度には12,577件も発生しています。家族の間で相続トラブルが発生しないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?, 相続トラブルを防ぐ方法の一つとして「遺言書」を作成することをお勧めします。生前に遺言書を作成し、遺産の分け方について決めておくことで家族間の争いを未然に防ぐことができるでしょう。こちらのページでは遺言書の書き方についてご説明します。遺言書の文例や作成手続きなどについてもまとめていますのでご参考にしてください。, 遺言書とは死後に財産をどのように分けるのか示したものです。遺言書で財産の分け方について意思表示をしておくことで渡したい人に財産を譲ることができます。なお、故人が遺言書を作成していない場合は遺産の分け方について相続人全員で話し合って決めます。, 誰が相続人になるかについては民法で定められており、民法で定められた相続人のことを「法定相続人」と言います。また、民法では各法定相続人の遺産取得分の目安についても定めています。各法定相続人の遺産取得分の目安のことを「法定相続分」と言います。, 法定相続人や法定相続分について詳しく知りたい方は「法定相続人の範囲と相続順位|誰が遺産をいくら相続するのか解説」をご覧ください。, 遺書と遺言書を同じものだと思われている方がいらっしゃいますが、遺書と遺言書は別物です。遺言書は遺産の分け方を示した法的な書類ですが、遺書は死ぬ間際に自分の気持ちを伝えるための手紙のことです。遺書に自分の財産の分け方について書いても法定効力はありません。ただし、遺書が遺言書としての要件を満たしている場合は法的効力が発生します。, 民法の第960条に「遺言は、この法律に定める方式に従わなければ、することができない」と定められています。つまり、遺言書は民法の規定に従って作成されなければ法的効力はないということを意味します。, 民法では「遺言の方式」、「遺言の効力」、「遺言の失効」、「遺言の取消」など遺言に関する様々な規定が定められています。民法で定められた遺言の要件を満たさなければ法的効力はありませんので、遺言書を作成する前に遺言の要件を確認するようにしましょう。, 遺言書の効力についてご説明します。遺言書にはできることとできないことがありますので、遺言書を作成する前に何ができて何ができないのか確認しましょう。, 遺言書で誰に何をどのくらい渡すのか指定することができます。なお、お世話になった人など、法定相続人ではない人に財産を譲ることも可能です。, 遺言書を作成する人が特定の相続人から虐待や侮辱などの被害を受けていた場合、その相続人から相続する権利を剥奪することが可能です。, 隠し子を遺言書で認知することができます。遺言書で認知された子供は被相続人の子供として認められるため、法定相続人として財産を相続することが可能です。, 遺言書の内容を執行する人を指定することができます。遺言執行者を指定しておくことで相続手続きを速やかにおこなうことができるでしょう。, 保険金受取人を遺言書で変更することが可能です。受取人を変更した場合の相続税については「遺言書で生命保険の受取人を変更した場合の税金【保険法第44条】」をご覧ください。, 遺言書で誰にどの財産をどのくらい渡すのか決めることができますが、それが完全に実現できるとは限りません。一定の範囲の法定相続人には遺産を最低限取得できる権利が認められています。遺産を最低限取得できる権利のことを遺留分と言います。, 例えば、妻の遺留分が遺産の2分の1であるにもかかわらず、遺言書に「遺産を全て愛人に渡す」と書いてあったとします。この場合、妻は愛人に対して「遺留分として遺産の2分の1をもらう権利があるので、遺産の2分の1を渡しなさい」と請求することが可能です。, このように遺留分が侵害された場合に他の相続人に不足分を請求することを「遺留分減殺請求」言います。遺留分や遺留分減殺請求について詳しく知りたい方は「相続の遺留分の割合|兄弟姉妹・孫・子供・親・配偶者が持つ権利」をご覧ください。, 遺言書には自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言の3種類があります。それぞれの作成の仕方についてご説明します。, 自筆証書遺言とは、遺言者が遺言書の全文・日付・氏名を自筆し、押印して作成する形式です。なお、平成31年の法改正によって、遺言書に添付する財産目録については自筆しなくても良いことになりました。自筆証書遺言は特別な手続きをする必要がないため、いつでもどこでも作成することができます。なお、遺言書を勝手に開封してはいけません。家庭裁判所に遺言書を提出し、検認をおこなう必要があります。, 公正証書遺言とは、2人以上の証人の立会いのもと、公証人が遺言者から遺言内容を聴き取りながら作成する形式です。公正証書遺言を作成するには遺言者本人であることを証明するための実印と印鑑証明書を用意し、2人以上の証人と一緒に公証役場に行きます。そして、公証人に遺言の内容を伝え、遺言書を作成してもらいます。遺言者が亡くなったら最寄りの公証役場に行き、遺言書の内容を確認し、相続手続きをおこないます。, 秘密証書遺言とは、遺言者が作成した遺言を2人以上の証人と一緒に公証役場に持ち込み、遺言書の存在を保証してもらう形式です。秘密証書遺言は、署名と押印だけ遺言者がおこなえば、遺言書をパソコンで作成したり、代筆してもらったりしても問題ありません。遺言書は遺言者自身で保管します。秘密証書遺言も自筆証書遺言と同様、勝手に開封してはいけません。家庭裁判所で検認してもらう必要があります。, 公正証書遺言の文例をご紹介します。遺言者は山田一郎、相続人は山田花子(妻)・山田一郎(長男)・山田二郎(二男)の3人、相続財産は現金・不動産・有価証券です。, 第1条 遺言者は、遺言者の所有する下記の財産を、遺言者の妻である山田花子(昭和22年2月2日生)に相続させる。, 第2条 遺言者は、遺言者の所有する下記の財産を、遺言者の二男である山田二郎(昭和44年4月4日生)に相続させる。, (1)家屋  ①所在 中央区日本橋茅場町◯丁目◯番地◯   家屋番号  ◯番◯   種類    居宅   構造    木造セメント瓦葺2階建   床面積   1階 300.00㎡ 2階 200.00㎡, 第3条 遺言者は、遺言者の所有する下記の不動産を、前記山田花子に495分の330及び同山田二郎に495分の165の割合でそれぞれ相続させる。, (1)土地  ①所在 中央区日本橋茅場町◯丁目   地番    ◯番◯   地目    宅地   地積    495.00㎡, 第4条 遺言者は、遺言者の所有する下記の財産を、遺言者の長男である山田一郎(昭和43年3月3日生)に相続させる。, 第5条 遺言者は、第1条ないし第4条に記載の財産を除く遺言者の所有する全ての財産を山田花子に相続させる。, 第6条 前記山田花子が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、遺言者は、第1条により山田花子に相続させるとした財産全部を前記山田一郎及び前記山田二郎にそれぞれ2分の1の割合で相続させ、第3条により山田花子に相続させるとした不動産全部を前記山田二郎に相続させる。, 第7条 前記山田一郎が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、遺言者は、第4条により山田一郎に相続させるとした財産全部を前記山田二郎に相続させる。, 第8条 前記山田二郎が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、遺言者は、第2条及び第3条により山田二郎に相続させるとした財産全部を前記山田一郎に相続させる。, 1.前記山田二郎は、第2条の不動産に係る相続日現在の未納固定資産税が存在した場合の当該未納固定資産税を承継するものとする。, 2.前記山田花子及び山田二郎は、第3条の不動産に係る相続日現在の未納固定資産税が存在した場合の当該未納固定資産税を山田花子が495分の330及び山田二郎が495分の165の割合でそれぞれ承継するものとする。, 第10条 遺言者が負担する債務のうち、第9条を除く一切の債務及び葬式費用については、山田花子が承継するものとする。, 1.前記山田花子が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、遺言者は、第9条により山田花子が承継するものとした債務は、前記山田二郎が承継するものとする。, 2.前記山田二郎が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、遺言者は、第9条により山田二郎が承継するものとした債務は、前記山田一郎が承継するものとする。, 第12条 前記山田花子が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、第10条により山田花子が承継するものとした債務は、前記山田一郎及び山田二郎が2分の1の割合でそれぞれ承継するものとする。, 第13条 遺言者は、祖先及び遺言者の祭祀を主宰すべき者として、前記山田一郎を指定する。なお、山田一郎が遺言者よりも先に、又は遺言者と同時に死亡したときは、祖先及び遺言者の祭祀を主宰すべき者については、山田二郎とする。, 1.遺言者は、この遺言の遺言執行者として、山田一郎を指定する。なお、当該遺言執行者は、第三者に対してその権限を委任することができる。, 2.前記遺言執行者は、相続人の同意を要せず、不動産の登記手続き、預貯金債権の払戻し又は名義書換え、貸金庫の開扉、内容物の取り出し又は解約、その他本遺言執行のために必要な全ての行為を単独でする権限を有するものとする。, 第15条 遺言者は、この遺言により各自が相続する財産及び債務にかかる名義変更等に要する手数料等の諸経費、遺言執行費用及び税務申告費用は、各自が負担するよう指示します。, 遺言書の作成は弁護士・司法書士・行政書士・税理士など様々な専門家が取り扱っていますが、どの専門家に相談すれば良いのでしょうか?相続税が発生する見込みが高いのであれば税理士に相談することをお勧めします。税理士以外の専門家は税金の専門家ではないため、どのように分けたら相続税が安くなるのかといった視点が漏れてしまうおそれがあります。, 佐藤和基税理士事務所では遺産をどのように分けたら、いくら相続税が課税されるのかシミュレーションを作成することが可能です。遺言書を作成する際はシミュレーション結果をご参考にしていただき、相続税ができるだけ課税されないように遺産を分けることをお勧めします。なお、遺言書の作成や手続きを当事務所にお任せいただくことも可能です。佐藤和基税理士事務所の相続税対策サービスの詳細については下記ページをご覧ください。, 相続税申告マニュアルとは、相続税申告の流れや必要書類について解説したマニュアルです。税理士選びのポイントや佐藤和基税理士事務所が選ばれる理由についても紹介していますので、ご参考にしていただきますと幸いです。, 相続税申告マニュアルをご希望の方はフォームに必要事項を入力のうえ「送信する」をクリックしてください。相続税申告マニュアルのダウンロードURLをメールにてお送りします。なお、相続税申告マニュアルのダウンロードは無料です。, また、相続に関するお役立ち情報をお伝えしているメールマガジンを無料で配信しておりますので、関心がある方は「メルマガを受け取る」を選択してください。, ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。, ・相続税申告マニュアル ・生命保険マニュアル ・税務調査対策マニュアル ・相続税還付マニュアル, 相続の資格を取得して相続マーケットを開拓したいのであれば相続財産再鑑定士がおすすめです。特に売上を伸ばしたい保険・不動産の営業マンにおすすめの資格です。.



新垣結衣 メガネ チキンラーメン 9, 内職 自動車部品 単価 8, Koki シャネル 違和感 36, 乃木坂 ブーイング メンバー 14, 山響部屋 お かみさん 7, 瀬戸の花嫁 歌詞 無料印刷 34, Fgo 聖杯 90止め 35, 吉本興業 社長 岡本 13, Klan 終了 理由 6, 飯島直子 元 旦那 22, ウルトラマン 漫画 無料 54, カローラ ツーリング パドルシフト 14, ベーチェット病 陰部潰瘍 画像 5, Zard アルバム おすすめ 4, オンライン会議 マナー 上座 14, Pso2 解式pa バレットボウ 7, Corn On The Cob 意味 4, 久保建英 インスタ フォロー 6, リッツカールトン京都 朝食 ブログ 12, ホリデイラブ 90話 ネタバレ 4, 高校サッカー 外部 コーチ 募集 36,