花粉情報や紅葉情報を天気予報でやっているのは、日本だけ?と思いきや、アメリカなどでもやってるようです。さすがに「桜前線」はありません。ここでは、天気予報を英語で知る場合に必要な用語や主要都市の天気予報を英語で掲載しています。 ここニューヨークは現在32度です。, In Stockholm, we have a high of 13℃ and a low of 2℃. That sounds like fun. 今朝は濃霧に覆われていた, 「霧」にまつわる英語としては以上の3つが一般的で、hazy<misty<foggyの順で霧が濃くなります。また、hazyは熱気による視界不良なのに対し、mistyとfoggyは雨天により発生する霧を表すという違いもあります。, まずは「暑い」、「寒い」に関する表現をご紹介していきましょう。下に行くほど「暑さ」「寒さ」の度合いが強くなります。, It was freezing in the morning.

There are going to be some clouds in the sky. 明日は晴天です。. ちょっとした時のスモールトークが一番難しいですよね。無難に天気の話をしようにも、英会話だと意外と難易度が高いです。, 今回は英語で天気の話題を話すときにつかえる表現と、天気の話題を切り出して・広げて・終えるまでの流れが分かるような記事をご用意しました。 We are going to be hit by a typhoon. We’re going to have some rain this weekend. 昨日はひどい雨でしたね。, It has been very hot lately, hasn’t it? 天気予報によると~, 「天気予報を見たら~」と言いたいときには、The weather forecast says ~.という表現を用いれば、より自然な表現にすることができます。According to ~は文章などではおすすめですが、日常会話にはあまり向きません。, We’ll see sun followed by clouds. B: Yes, I see some. その時間は小雨が降ります。, It will be pouring from 2:00 to 5:00. We are waiting for it to be fixed. It has been a cloudy week. B: It is? We are waiting for it to be fixed. ここ数年はお天気が急に変わることが多くなりましたよね。そこでふと思ったのが、日本人が学校でならうお天気表現って、晴れsunny、曇りcloudy、雨のrainyぐらいだなぁ、と。でも微妙な空模様や肌で感じる暑さ寒さなど、英語にだってもっとたくさんお天気表現はあります。 I’m going drinking after work.

英語ニュースでよく聴く天気予報の英語表現10個+α 2020年1月26日 / 英語勉強法 / 単語 , 天気予報 , 英語 , 表現 , 覚え方 Tweet 何においても言えることですが、一度や二度程度やっただけでコツをつかめることはありません!何度も繰り返し挑戦して慣れと自信をつけていけばスモールトークだって必ず上手くなれます。, 同僚や友達、ホームステイ先のホストファミリーなど、外国人と話す機会のある方は今回の会話テクニックを是非ためしてみてください!, そんなときは、無料体験レッスンをぜひお試しください! 早く涼しくなるといいですね。, そしてエレベーターのドアを開けている間、相手に先に乗ってもらうためには以下のフレーズを使います。. Is your air conditioner doing OK? B: You are? There will be a storm tomorrow. 赤字の部分は下の表の名詞で置き換える事が出来ます。, 現在の天候を表現する際は、動詞を使うのが一般的です。お天気の表現③(動詞)を参考にしてください。, There was/were rain yesterday. シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。, Ashley: Yes, it is. あなたに合わせてカスタマイズした実践的なレッスンを、無料でご体験いただけます!, > 無料体験レッスンの流れについて、詳しくはこちら A: Well I hope the problem will be fixed soon. > ベルリッツのレッスンについて、詳しくはこちら, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/sunny.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/clear.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/fine.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/calm.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/cloudy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/dark.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/gloomy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/overcast.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/rainy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/showery.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/drizzly.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/stormy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/windy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/gusty.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/snowy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/foggy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/hot.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/warm.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/scorching.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/cold.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/cool.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/chilly.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/freezing.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/comfortable.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/humid.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/damp.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/muggy.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/dry.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/arid.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/some-rain.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/precipitation.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-drizzle.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/some-showers.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/Thunder-and-lightning.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-storm.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/typhoon.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-hurricane.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/some-snow.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/some-hail.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-snowstorm.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-blizzard.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-dense-cloud.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/a-fog.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/rainverb.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/drizzleverb.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/pourverb.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/snowverb.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/hirogeru1.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/hirogeru2.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/hirogeru3.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/hirogeru4.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/oeru1.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/oeru2.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/oeru3.mp3, https://www.berlitz-blog.com/wp-content/uploads/2015/05/oeru4.mp3. 」で済ませても良いでしょう。, drizzle は、静かに「しとしとと」降っている雨を表します。雨粒が目に見えるか見えないか分からないくらいの雨です。日本語では「細雨」「霧雨」と訳されます。, drizzle  は名詞としては「霧雨」「細雨」を意味し、また動詞としては「霧雨が降る」を意味します。, sprinkle は水などをぱらぱらまく、雨がぱらぱら降る、といった意味の動詞です。雨が「ぽつぽつと」降り始めた頃に使える表現です。日本語では「小雨」と訳されたりします。, shower は、短時間に降る、比較的弱い雨を表します。日本語では「にわか雨」と訳されます。「夕立」や「通り雨」も shower を使って表されます。, pour は、「なみなみ注ぐ」という意味の動詞です。pour を使って、激しく降る「土砂降りの雨」を表すことができます。, 「集中豪雨」や「ゲリラ豪雨」は、localized heavy rain もしくは downpour で表すことができます。downpour の方がより一般的に使われているようです。, ちなみに、”guerrilla rainstorm”(ゲリラ豪雨)は日本で作られた和製英語です。, 「狂暴な」を意味する tempestuous も「大嵐の」「暴風雨の」を表します。, flood は「洪水」を表します。雨が大量に降ることによって川などが氾濫した状況です。flood がさらに酷くなると、deluge(大洪水)が使われます。, snowy は、雪が降っている状況を表します。雪の中でも、特に、白い雪が降っているときに使われるようです。, sleety の名詞形 sleet は「一部溶けた雪」を意味します。日本語で言う「みぞれ」です。みぞれ交じりの雨は、sleety rain と表現します。, hail は、雨のように空から降ってくる、小さくて硬い雪のつぶを意味します。日本語で言う「あられ」や「ひょう」です。snow pellets とも言います。, sleet のように、y を付けて形容詞(sleety)として使うことはないので注意しましょう。, snowstorm は、強い風によって吹き付けてくる大雪を表します。日本語では「吹雪」と訳せます。, snowstorm をさらに激しくしたのが、blizzard です。大雪によってほとんど視界が見えないような状況を表します。, 名詞形 haze は「霧」「もや」を意味します。似たような意味の単語に fog や mist もありますが、haze はそれらよりも薄い「霧」「もや」を意味します。, hazy の「かすんだ」状況とは、雨や霧ではなく、熱気で視界がかすむ状況を表します。夏の暑い日に熱気で視界がゆらゆらするのが hazy です。, misty は、霧やもやで覆われている状況を表します。hazy よりも霧が濃くなり、遠くの方が見えにくい時に使われます。, foggy は、深い霧に覆われている状況を表します。misty よりも、さらに霧が濃くなったときに使われます。, balmy は、「さわやかな」「すがすがしい」を意味します。心地よいくらいの風が吹いているときに使われます。, breezy は、心地良い風が吹いている状況を表します。日本語では「そよ風が吹く」と訳されます。, balmy も breezy も「心地良い風」を表しますが、balmy がほんの少し風が吹いている状況であるのに対し、breezy は強めの風が吹いている状況を表します。, gale は、とても強い風(=strong wind)を表します。特に、海から来る強い風を指して使うようです。日本語では「強風」と訳されます。, gust は、「突然の強い風」を意味します。gust の形容詞形 gusty は、「突風の多い」「突風の」と訳されます。, storm は、強い風と激しい雨、そしてしばしば雷をともなう天気を指します。日本語で言う「嵐」です。, storm の形容詞形 stormy で、「嵐のような」「暴風が吹く」を意味します。そして、stormy をさらに激しくした天気を tempestuous と呼びます。, blusterous は、突発的な強い風を表します。storm(嵐)の雨がないバージョンと考えて良いでしょう。, typhoon(台風)は、storm(嵐)の中でも、インド洋や大西洋で発生する熱帯暴風を指します。, tornado(竜巻)は、回転する風によって漏斗形の雲が発生し、嵐と同じシステムで移動します。恐ろしい破壊力を持ち、特に西アフリカやアメリカで発生します。, hurricane(ハリケーン)は、回転しながら動く、破壊的な風を指します。特に西大西洋で発生します。, 日本では、「雷鳴」と「稲光」を分けて言及することはまれで、その全体像を指して「雷」という単語が使われます。, thunder は、嵐の最中に、突然空から聞こえてくる大きな音を表します。日本語で言う「雷鳴」に該当します。, lightning は、空で発生し、明るく光る電力のことです。日本語で言う「稲光」に該当します。光と一緒に音が伴うと、thunderbolt と言います。, thunder も lightning も、片方のみでは日本語で言う「雷」を意味しません。雷(音と光の両方)を表したいときには、thunder and lightning と言います。, 「雷」を一語で表す英単語もあります。thunderstorm と thunderbolt です。, 「Me, too.」よりも知的でステキな英語表現「So do I.」を使いこなそう.

二億四千万の瞳 ものまね 日村 37, 怒り 米兵 セリフ 12, 遅刻 言い訳 ネタ 34, 二条城 天守閣 復元 6, にじさんじ 前世 スレ 18, 客 を奪う 英語 7, ベイズ 中心 極限 定理 7, Ff14 潜水艦 素材 4, 東芝 野球部 メンバー 4, ダクソ3 弓 対人 8, 株 アントレイズ マスク 4, ブレイキングバッド ジェーン 父親 5, 女王蜂 ドラム 下手 44, インナーガレージ 賃貸 兵庫 6, サッカー 才能 見極め 20, 自由研究 星の観察 中学生 32, ひとりwiki メニュー バー 5, Ldk 好きがふたつ 動画 7, ワンピース 20th ワノ国編 Dvdラベル 37, パンドラ ジャパン 社長 4, 柿澤勇人 松下洸平 ブログ 5, M203 グレネードランチャー 取り付け 4, アクセルワールド 映画 時系列 4, リョウ 香 本能 4, Shibaf Pubg グリッチ 43, Fia F4 エンジン 4, あしたのジョー 海外 ファン 54, Snowman グッズ ペンライト 18, 特殊 能力追加 Melody 10, 横浜流星 静 学 8, ダンサー そして私たちは踊った Yahoo 6, メッサー ガンプラ レビュー 10, 任天堂 ソニー 売上 10, 安田 章 大 歌い方 21, マゼラアタック プラモ レビュー 11, 小学生 妊娠 知恵袋 12, 犬鳴村 映画 アマゾンプライム 7, 孤爪研磨 頭 良い 小説 14, とある科学の超電磁砲t 15 感想 15, 八千代松陰 サッカー メンバー 7, とんび Nhk Tbs 比較 58,