| はじめまして、おたけと申します。 今回、色んな目的があってタイトルのような記事を書く運びとなりました。 「ポケモン強くなりたいけど4桁にすら上がれない、、」 「強い人の構築使ってるのに全く勝てない、、」 こんな悩みを抱えている方は是非最後まで読んでみてください! だけだと思うので、1. 【剣盾 S9 構築記事 最終424位 レート1971】カエンジシ型 エースバーン軸 とんぼサイクル ポケモン剣盾 ソードシールド 【剣盾 S7 最終270位 レート1990】ガラル3バカ! ここに目次を入れるか迷いましたが、飛ばし読みして欲しくないという思いから入れないことにしました。時間無いから要点だけ説明しろ!っていう方はこの記事を読まなくても結構です。本気で強くなりたい。そんな野望を抱いている方のみこの記事に目を通してみてください。, 1. 皆さんこんにちは! せろと申します。 今回ポケモン剣盾シーズン6において、最終185位最終レート2053を達成できたので構築記事を書かせて頂きました。.

今回ポケモン剣盾シーズン6において、最終185位最終レート2053を達成できたので構築記事を書かせて頂きました。, 私がS5で使っていた構築は、リザードンが出せない時の裏選出に明確なコンセプトが無く、バンギラス入りやパッチラゴン入り相手に不安定な立ち回りを強いられていたので、S6ではリザードンが選出できないパーティーに対して明確な回答が得られる構築を目指しました。, S5でリザードンを選出した際に厄介だったのが、初手でダイマしてくるアシレーヌ・インテレオン・ドリュウズ等の天候操作を行える火力のあるポケモン達でした。構築の並び的にコータスの裏がリザードンであることはどうしてもバレてしまうので、コータスのワンパンを狙いながら天候の上書きも狙ってくる頭の良い選出をしてくる方が非常に多かったです。このことから、せめて水タイプのポケモンだけでも裏で見ようと考え、インテレオンに滅法強くアシレーヌともやり合える貯水持ちのラプラスを選択しました。ラプラスを受けに来るカビゴンを起点にするために、ラプラスのオーロラベール下で要塞となる格闘技持ちで積み技もあるアッキミミッキュを採用。また、バンギアーマーガアドリュウズみたいな並びにも強くでれるよう、鉄壁持ちナットレイも採用。, 最後の1枠には襷じたばたホルードを採用していましたが、終盤増えてきた初手に来る色々なドラパルトに潰されてよく数的不利を取っていたので、他に何か良いポケモンは居ないか悩んでいたところ、初手に来るドラパルト・ホルード・トゲキッスに強く、裏から受けに来るカビゴンやナットレイにも大きな削りを入れられるマンムーが良いのではないかと感じたため、試しに使ってみると予想以上に活躍したためそのまま採用。, 持ち物は脱出パックがメジャーだと思うのですが、オバヒを外してドリュウズに無傷で突破されたり、トリックやはたきおとすで脱出できずに時間稼ぎをされて晴れターンを枯らされたりと、仕事をさせて貰えない場面が多かったです。なので今回は晴れターンを延ばせて持ち物をはたきおとされても役割が遂行ができる「あついいわ」を採用しました。, 技構成ですが、確実に襷を潰してほしかったので命中安定技の火炎放射は確定。後続に襷持ちや耐久のあるポケモンが居ると感じた時に少しでも多く削りを入れられるようにステルスロックも確定。あとの2枠ですが、あくびを撃つ場面がほとんど無かったので、リザードンが嫌がるステロを弾き飛ばす高速スピンと、スムーズにリザードンにつなぐためのじばくを採用しました。高速スピンを採用することによってステロ撒きの襷ドリュウズをかえんほうしゃ+高速スピンで場にステロを残さずに突破できます。初手カバルドンと対面した時はステロ→高速スピン→ステロ→ryの繰り返しで試合が終るまで80年くらいかかってしまうので素直にリザードンに交換することをオススメします。高速スピンの枠はメジャーな耐久に振ったドラパルトの身代わりを確定で割れるジャイロボールとの選択だと思います。, なぜかアイアントが初手で出てきてダイロックをよく撃ってきましたが、ダイマすれば半分くらいしかダメージが入らないので返しのダイバーンで焼き払っていました。, 初手に出てくるヒヒダルマは前のめりに地震を撃ってくるので、ドヤ顔でリザードンに交換しましょう。稀にストーンエッジを撃たれて発狂します。, 暴風、ブラストバーンと、ダイマ時に一番威力が高くなる技に加え、ダイマ切れた後にエルフーンに遊ばれないように命中安定技のかえんほうしゃを採用。ソーラービームの枠はりゅうのはどうとの選択になると思います。, ダイマ終わった後のブラストバーンがとにかく強かったです。ただ命中90とは思えないくらい外しました。, 専用技のキョダイゴクエンが非常に強力で、色々なポケモンを後続の圏内に入れてくれます。キョダイゴクエンをただ連打するなら持ち物はもくたんでも良いと思ったのですが、技の構成上、ダイマドラパルトに最大火力のダイジェットを撃ちたかったので、いのちのたまを採用しました。いのちのたまダイジェットで耐久にあまり振っていないダイマドラパルトをステロ込の超高乱数で倒してくれたりと、恩恵は大きかったように感じます。, 相手が同じコタリザ構築だった場合ノータイムで初手に投げて、ごめんなさいと心の中で呟きながら相手のコータスが作った晴れにタダ乗りしていました。9割くらいは勝っていたと思います。, 芸人枠。毎日のように急所に当てられていました。このゲームが急所に当てられたら勝ちとかだったらレート2500に到達していたと思う。, 技構成ですが、相変わらずの物理環境で鉄壁で積ませられる場面が多いと感じたため、鉄壁と、鉄壁と相性の良いボディプレスは確定。鉄壁3積みなら鉢巻ヒヒダルマのフレアドライブでも半分くらいしか入りません。あとはミミッキュやドラパルトへの打点としてジャイロボール、回復ソース兼削りとしてかなり有用な宿り木の種を採用しました。, バンギアーマーガアやパッチアーマーガアみたいにリザードンを出しにくい並びの時にアーマーガアに後投げして鉄壁を積んでボディプレスを撃ち合ってもらいます。挑発持ちのアーマーガアはダイマしてくることも多いので、ダイマ中に後投げ→鉄壁→ボディプレス連打で大体勝てます。他にはアシレーヌ、ミロカロス等の通常の型なら有効打の無さそうな水タイプやオノノクスドリュウズ等の炎技が無さそうな物理アタッカーに後投げしていました。, ダイマ前提であることと元々の耐久力がそこそこあるので壁を貼ってしまえば耐久ほぼ無振りでもなかなか落ちません。, 以前使っていた時の特性はシェルアーマーでしたが、あまり出てきてほしくないウオノラゴンを牽制したり、マンムー相手にアクアジェットを撃ってくるアシレーヌを縛ったりとかなり有用でした。ただ、急所を引いて負けた試合もあるので一長一短だと思います。, 受けに来るカビゴンは大体あくび持ちなので、あくび読みでダイサンダーを撃って後ろのミミッキュに交代します。, 試合展開によっては相手の弱保持ちっぽいドリュウズやアーマーガアの弱点をつかないよう気をつけて立ち回る必要があると思います。ドラパルトに関しては弱点をつかないと一方的にやられるので、ミミッキュ含めての処理を考えましょう。, 実数値:147(132)-156(252)-114(108)-63-126(4)-118(12), これ以上火力を落とすと、超低確率ですが1舞ドレインパンチをナットレイ相手に食べ残し込みで2耐えされてしまう可能性もあったり、耐久に関しても様々な物理攻撃を皮込みで2耐えしたりとよく考えられた最高の調整だと思っています。, ラプラスのキョダイセンリツを受けに来るカビゴンにノーマル技orまもる読みで後投げして積みの起点にしていました。HBカビゴンのヘビーボンバーは皮+ベール+アッキの実込みで3回は確実に耐えるので、強気に剣の舞を積んでいました。アンコール持ちカビゴンと遭遇してしまったら諦めましょう。, 終盤にこのミミッキュのSラインが上がっていた気がしたので、Sを抜き抜き調整の実数値120にするか悩んだのですが、同じような型でSが少し速めのミミッキュ相手にゴーストダイブ読みゴーストダイブがよく決まっていたのでSラインはこのままで良いと思います。, ラプラスと一緒に選出することが多かったのですが、試合展開によってはミミッキュにダイマックスを切っていました。, よく遭遇する襷準速ホルードの上を取れて尚且つつららばり3発以上当てれば襷を残しながら突破ができます。ダイマホルードもダイマせずに突破できたこともありました。(その場合つららばり5発+こおりの礫が必要), 他にもドラパルト・トゲキッス・ミミッキュ等に強く出られ、鬼火を撒かれても強引に削りを入れられます。, ロトム系統が苦手で、特にミトムは構築上初手に呼びやすいので選出する際には気をつけて下さい。, こいつのおかげで数々のeasywinをもぎ取れました。めちゃくちゃオススメなので是非使ってみて下さい。, りゅうのはどうを搭載していないリザードンでは倒すことができないので裏選出で見る必要がありますが、裏選出でもマンムー以外と対面したら辛い。, 1桁や2桁の方には及びませんが、大好きなリザードン入りの構築で最終順位上位に入るという目標はずっと立てていたので達成できて良かったです。, 来シーズンから再び仕事が多忙を極めそうなので、同じようなペースでできるかはわかりませんが、さらに精進していきたいと思っています。, SER0P0KEさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 【ポケモン剣盾】最強のパーティ構築はこれだ! シングル・ダブルともに、みんなが使っているパーティのポケモン・性格・持ち物・努力値・技構成などを公開。レンタルチームを探したり、パーティ診断 … ・コメントが反映されない場合、連投せずに少し時間を置いて確認してください, ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。 と3. は後語りとして最後に書くので、気になる人だけ見ていってください。, 僕が5桁の時代から最終3桁に辿り着くまでの「実践したこと」「成長したこと」「思考の変化」を余すことなく洗い出し、その中からこれだけは間違いなくランクアップの要因になったという項目だけを抽出して、細かく説明します。, また、この記事の結論は「ポケモンは構築ゲ―」です。もちろん、これは最終3桁に到達するための結論であり、その先の強者さん達がどのように考えているかは分かりませんが、、, 上記の結論に至った経緯を説明するために、軽く自己紹介を混ぜながらこれまでの成長の軌跡を遡っていきます。, 僕は、サンムーンは対戦エンジョイ勢、剣盾S1から勝ちたいと思って真剣に対戦に取り組んできました。S1, S2は人に言うのも恥ずかしいような最終順位で、それ以降は半ば諦めモードでポケモンから離れていました。鎧の孤島が解禁してS7からポケモンを再開し、S7, S8は700戦近く潜って本気で頑張りましたが、最終は3000位付近。もう3桁なんてずっと辿り着けない領域だと感じていました。そんな時に、とある2つの構築記事を読み、僕のポケモン成長日記に急展開が訪れました。その記事を読んで、「構築の組み方」が180度変わり、次のS9で最終616位、レート1935を達成しました!, もちろん、5桁から最終3000位までいけたときに意識した事も盛り込んで説明します!, 1.について。ポケモン初心者の時って、構築の組み方が本当に分からないんですよね。何から手を付けていいものか。。で結局強い人の真似をして組んでみるものの、うまく使いこなせずに不採用。なんてことは皆さん経験されていると思います。そんな悩みをお持ちの方々の助けになれるよう、今から全力で解説します。, 2.について。対戦してると構築の弱点が見えてくるのでポケモンを変えたり型を変えたりするけど、変えてからの方が勝てなくなってしまった、、なんてこともすでに経験済みだと思います。僕はやっと最近調整する度に構築が安定してくるようになりました!そのあたりの自分なりのコツを説明します!, まず、なぜ構築の組み始めが重要なのか。それを初めて理解したきっかけが、先述した2つの構築記事を読んだときでした。まずはその2つの記事を紹介します。無断でリンクを貼るので、怒られたら消します。, それは、構築を組み始める時に、お二方は「強いポケモン、強い並び」を軸にするのではなく、「強い動き、強い立ち回り」を軸にしていたことです。, 例えば、くろこさん。「エースバーン」というポケモンが強いから構築の軸にしたのではなく、「エースバーンの強い制圧力により相手のダイマを誘い、蜻蛉帰りで対面操作をする動き」が強いから構築の軸にしたと書かれています。, いろはさんも同じ。「ミトム」が強いから構築の軸にしたのではなく、「ミトムを見て出てくるポリ2に対してスカーフトリックを押しつける動き」が強いから構築の軸にしています。, これらの記事を読む前の僕は、とりあえず環境トップメタの強いポケモンから何となく構築を組み始めて、相性補完で何となく基本選出が決まり、対戦を重ねて弱点を見つけてから微調整するという何とも根拠のない組み始めでした。, つまり、「強いポケモン」を軸に構築を組んでも、その頃には「そのポケモンに強いポケモン」がとっくに流行しているのでそう簡単には勝たせてくれません。, しかし、ここで「エースバーンの蜻蛉で対面操作する」という動きを軸として考えてみてください。相手はエスバを見て流行りのアッキカバルドンを投げてきそうですよね。そこに蜻蛉を合わせてカバに強いポケモンを展開できそうですよね。そうすると、自ずと次に採用したいポケモンが決まってくるはずです。当時の環境だとエスバに後出ししてくるのはアッキカバ、威嚇ギャラ、威嚇ウインディあたりです。ゆえに、これらに強いポケモンを2体目に置けばいいこととなります。, 上記のように、「環境で頻発する相手の行動」に強い動きから構築を組み始めると、必然的に勝率は上がります。なぜなら、その展開は頻発するから。, この時の僕は、「HB威嚇ギャラを見たら相手は必ずポリ2を後投げしてくる」ことを対戦経験から知っていました。なので、この局面で「交換読み交換で眼鏡ジバコイルを合わせる」動きを構築の組み始めにしました。, とにかく、「環境で頻発する相手の行動」をメタれる動きを考える。構築の組み方に悩んでいる方は是非実践してみてください!, さて、1. そして、もう一度自分が成長してきた軌跡を振り返ることで、思考を整理し、ポケモンが「強い人」になりたい!!, 3. ポケモンというゲームには、「強い人」と「弱い人」の間に何か分からない大きな壁が存在しているように感じています。そして、自分は現在ちょうどその間の位置にいると認識しています。なので、この記事を読んで下さった方がスムーズにこの壁を越えられるようにその懸け橋になりたい!!, 2. ・しつこい連投、明確な荒らし行為はIPBANの対象となります © 2016 - 2020 ポケモンまとめマスター|ソードシールド(剣盾)/ポケモンGO/ポケマス All rights reserved. こんにちは、こんばんは、おそようございます、らみと申します。今期は前期の構築とそこそこコンセプトを変えて最終3桁を取れたので記事にしていこうと思います。最後まで読んでくれると嬉しいです。↓レンタルはこちら, lami8303380.hatenablog.com↑前期の記事、エルフーンについてはこっちの方が詳しく書いています。, 今回も初手固定構築を使おうかと考えましたが、前期の初手固定襷ヒヒダルマと同等の働きができるポケモンはいなかったので初手固定は諦めました。しかし、DMすることでヒヒダルマを超えるタイマン性能、抜き性能を得ることができる ため初手にDM枠を固定することだけ決めました。DMさせるポケモンを決めるのはとりあえず後回しにしました。自分のDMの後に相手のDMをいなす手段を考えると前期に使っていた残飯エルフーンが候補に上がりました。エルフーンは悪戯心で先制で身代わりを張れるため安全にDMターンを枯らすことができます。同じく安全に身代わりを張れるポケモンとして化けの皮を盾に後攻であろうと安全に身代わりを張れてアタッカーにもなれるチイラの実ミミッキュを採用しました。しかし、身代わりを張るだけでは勝てないため身代わりと相性の良い定数ダメージ技としてエルフーンには宿り木の種、ミミッキュには呪いを採用しました。これでもまだ削る技として不十分なため「初手のDMエースにも削り技を搭載すれば裏の身代わりと合わせてDMターンを削りつつ、ダメージを与えれて強いのでは?」と考えました。そこで初手のDMエースに命中安定の削り技、呪いを使えるすり抜けドラパルト。命中不安だが交代してもダメージを与えられ交代も促せる技、毒毒を使えるすいすいガマゲロゲ。定数ダメージ技ではないが相手に交代を促し相手のDMを無力化できる可能性を持ちつつ、身代わりを残すことで勝つチャンスを生み出せる技、欠伸を覚える強運トゲキッスを採用しました。残りの1枠にはミミッキュと違って出せない構築が存在するエルフーンのカバーのために、ナットレイ、その他特殊アタッカーに強気に出れるチョッキカビゴンを採用しました。カビゴンは型が豊富なため選出画面にいるだけで相手を困らせることができるという理由もあります。, H194(244)-A189(252)-B96(4)-C108-D96(4)-S163(4)C 特殊技も使うため個体値はU、レベル50にした時の数値はVの時と変わらない。A アタッカーは全員役割重視でぶっぱS 最速ミミッキュ抜き、最速オノノクスと同速。最速サザンドラには抜かれているが数が減りすぎてこの構築に出てきたことがないため考慮外とした。BD 端数振りは総合耐久指数的にやり得H 余り、今回の初手DMエースは3ターンのDMターンを耐えた後に補助技で裏のサポートをするのがコンセプトなため素早さより耐久を重視。, 大文字…火炎放射と選択。トゲキッスにも火炎放射ではなく大文字を採用しているが大文字時のダイバーンでなければアーマーガアに対してのダメージが怪しくなり倒せるかわからなくなるため。ドラパルトについては相手の2体目としてアーマーガア、ナットレイがよく出てきたためDMすると炎技への警戒が薄れることがわかった。呪い…命中も安定の優秀な削り技。基本的には散り際に打てるなら誰にでも何も考えずに打っていいのだがギャラドスは例外。ダイドラグーンを打てばAを下げることができるためエルフーンを出したときにすり抜けドラパルト交代読みケアムンフォを撃ちやすくなったり、とにかく立ち回りにゆとりができる。それとダイドラグーンがDMギャラドスに半分くらい入るため裏のミミッキュの圏内に入れることができる。, 持ち物は弱点保険にしている理由は初手でラプラスと対面した時に相手にDMされても勝てる(相手からするとキョダイセンリツで壁を貼りつつ弱点を突くしかできないため耐えて弱点保険発動ダイホロウ連打で勝てる)ようにするため。それ以外だと迂闊に弱点を突いてきた試合でイージーウィンするため。使用率の高さからわかる通り無難に強い。, H195(116)-A×-B96(4)-C150(252)-D96(4)-S111(132)C 役割重視でぶっぱS すいすい発動時かつSが1段階下降時に最速ギャラドス抜き。途中からSがぶっぱまで必要だと思わなくなったため今期の勝ち試合に必要だったSラインギリギリまで落とした。ここまでSを落としてもすいすい発動時に最速ドラパルトは抜けるし、ダイジェット後の最速トゲキッスは抜けるため不便はなかった。BD 端数振りはやり得。H 余り、不意の急所もあるため素早さよりも耐久はあって損はない。, ハイドロポンプ…命中安定の波乗り、熱湯と選択。選択理由はDM前提のポケモンなためDM時の威力を重視したのと、DMが終わった後もハイドロポンプを打ったからこそ勝てた試合があったため。波乗り、熱湯の威力では倒せてないためハイドロポンプでなければ勝てなかったと思う。「ハイドロポンプ外してたらどうせ負けてるじゃん」と言われるかもしれないが、冷静に考えるとハイドロポンプなら命中率の80%分勝てるチャンスがある。波乗り、熱湯だとそもそもダメージが足りてないから勝てるチャンスすら掴めずに負けてると考えれば命中不安でも採用する理由は十分にあると思う。草結び…初手に出てきやすいアシレーヌに打つ技。しかし、ダイソウゲンにしても一撃では落とせない。ダイストリーム圏内には入るためアシレーヌに草技を搭載してなければ雨を降らしつつ突破できる。それ以外では雨が降っている状態で相手が2匹目として出してきたミミッキュの化けの皮を剥がすときに使う。この動きが意外と強く、追加効果でグラスフィールドを展開できるため次に出すエルフーンの場持ちがすごく良くなる。毒毒…命中不安に目を瞑れば優秀な削り技。今回補助技を採用してるDMエース全員に言えることだがダイウォールとして打つのも強い。ガマゲロゲで例を挙げるとDMターン3ターン目にギャラドス、トゲキッスのような草技を持ってる可能性のあるポケモンと対面した時にダイウォールで相手のDMターンを枯らして次のターンに毒毒を打って退場の流れがとても強力。DMガマゲロゲは雨が降っていると止めにくく、ストッパーで有名なミミッキュでも厳しい。そのため相手は切り返しでDMを切ってくることが多いためこの流れは決まりやすい。, 因みにガマゲロゲは種族値的にはAが95、Cが85と物理の方が強い。それでも特殊型にしている理由は物理型を想定してくる人が多く、そういう人に対して予想外の負荷をかけて勝った試合が多かったため。ダイストリームに関しては物理だとアクアブレイクを元技にするため威力130、特殊型だとハイドロポンプを元技にして威力140になるため火力指数的には若干特殊型の方が高い。アシレーヌを意識するなら物理の方がいいかもしれないが初手アシレーヌは襷型の可能性もあり、そこまで影響しないかなと思い特殊型で採用した。ドラパルト、トゲキッスと違ってヒヒダルマに強いのが偉い。, H183(180)-A×-B116(4)-C189(252)-D136(4)-S109(68)C 役割重視でぶっぱS ダイジェット後に最速ミミッキュ抜き、最速オノノクスと同速。前述のドラパルト同様、最速サザンドラに抜かれているがサザンドラがこの構築に選出されてるところを見たことがない、あと素早さが負けていたところで有利不利は変わらないという理由で考慮外。BD 端数振りはやり得H 余り, マジカルシャイン…ダイフェアリーを打つと欠伸が効かなくなるため注意。にも関わらず採用してる理由はこの技を打てる場面はフェアリー技を打てば試合に勝てる場面だから。何を言ってるかわからないかもしれないが、例えばこのポケモンは初手にドラパルトと対面した場合は急所ワンチャンワンパン&DM弱点保険ケア&交代ケアという理由でダイジェットを打つ。しかし、1体目を突破して2体目として出されたドラパルトは高確率でDMを切ってこちらのトゲキッスを止めてくる。この場合こちらはDMターンが足りないこともあり勝つためにはどうしてもフェアリー技が必要になってしまう。逆にフェアリー技でドラパルトを突破できた場合、3体目で出されるポケモンは2体目で出されたドラパルトよりもトゲキッスに対して弱く出したくないポケモン、すなわち非DMかつHPが削れたトゲキッスでも勝てるポケモンなので初手DMトゲキッスだけでイージーウィンできる。実際こういう展開があって勝てた試合があるため欠伸を採用しててもマジカルシャインは必要だと思う。欠伸…何故か覚えるが通常の悪巧み型が強すぎてあまり認知されてない技。他のDM枠同様に散り際に打つ。ダイジェットでSを上げれるため先制で打ちやすい。, いかなるポケモンに対しても急所ワンチャンがあるすごいポケモン。ドラパルト、ガマゲロゲでも厳しそう、なんなら構築上無理そうな構築に無理やり選出する。勝率は55%だったがもともと勝率0%な構築に対して急所で55%まで上げてくれてると考えれば十分仕事をしてくれたと思っている。, H131(4)-A142(252)-B100-C×-D125-S162(252)S ミラー勝負で勝敗が分かれることがあるため最速。A アタッカーでもあるためぶっぱ。H 余り。, じゃれつく…威力90命中率90と採用したくない理由満載だが残念ながら一致フェアリー打点が必要な場面が多すぎたため採用。一応威力の高い物理技でウッドハンマーがあるが身代わりと呪いを採用してる関係で反動ダメージがかなり痛く、シャドークローは削れたノーマルすら倒せないのは弱いしと言った理由でじゃれつくとなった。外れて負けた試合はもちろんあるが、じゃれつくのおかげで勝てた試合の方が多かったため仕方ない、ご愛嬌。身代わり…化けの皮を盾に後攻であろうと相手のDMターン枯らし、呪いのターン稼ぎ、能動的にチイラの実発動圏内に入るなど用途の広い技。, 今回の選出率100%ポケモン。選出できない構築が存在しない。相手が残り1匹でこちらがミミッキュ、エルフーンが残ってた場合、先にミミッキュを出して呪いをして、その後エルフーンで身代わり連打すれば相手にDM権が残っていたとしても確定で勝てるのが強かった。ドラパルト同様呪いの命中率が100%なのも偉い。, H167(252)-A×-B150(252)-C97-D96(4)-S136HB 物理ポケモンを倒すのが役目なのでぶっぱ。D ドラパルトの炎技耐えたらいいな程度で余り。, 環境のナットレイの増え方で強さが変わってくる最近不安定気味になりつつあるポケモン。それでも未だにどうやってエルフーンを処理するかわからない構築、選出をされることはあるなでまだいける。ミミッキュと違って仕事ができるできないがはっきりしてる。使用感はページのトップにある前期の記事にも載ってるためそちらを参照してほしい。, H236(4)-A178(252)-B116(244)-C×-D131(4)-S51(4)A…アタッカーは全員役割重視でぶっぱ。HDS…端数振りはやり得。Sに関しては鈍いカビゴンはS無振りな可能性が高いため4だけ振ると先制しやすくなる。それでも先手を取られることあり、最近だとラムDMカビゴンが増えたためBを削って12まで振るのもあり。B…余り、Bにほぼ極振りしただけでHが高いこともあって驚くくらい硬くなる。, ヒートスタンプ…ナットレイへのダメージ意識。過去のシーズンにもこのチョッキカビゴンは使ったことがあるがDMされて困った場面がないため炎技はヒートスタンプでいいと思う。アイアンヘッド…逆に鋼技はミミッキュ、トゲキッスにDMを切られて困ったことがあるためアイアンヘッドを採用。, エルフーンが出せない構築に対して選出するポケモン。勝率はトゲキッス同様55%くらいだがミミッキュ、エルフーンではどう頑張っても厳しいナットレイに対してこのくらいの戦績なら十分。, このパターン以外選出したことがない。一番多い選出パターンはガマゲロゲ、ミミッキュ、エルフーン。全体の55%がこの選出だった。初手のポケモンはDMしたら誰にも負けなさそうなポケモンを選出するが、以下ではある程度の目安を記述する。, 相手の構築にラプラスがいた時。ガマゲロゲ、トゲキッスではラプラスに勝つのが難しい。ラプラスは基本的に突っ張ってくるため弱点保険を発動させつつ突破できる。逆に絶対選出しない構築はガオガエンがいる構築。選出率は全体の15%程度。, 相手の構築にカビゴン、ヒヒダルマのいずれかがいた時はほぼ確定選出。カビゴンについては欠伸の存在で勝てるか怪しいが、初手に出てきたことはないため後出しならダイストリーム連打、2匹目として出てきた場合は毒毒で猛毒にして裏のミミッキュ、エルフーンで勝てる。それ以外でもドラパルト、トゲキッスで絶対勝てないが、ガマゲロゲならまだいけそうと思ったときも選出する。草技を持ってなければ勝てることが多いため一番勝率が高い。逆に絶対選出しない構築はナットレイ、ラプラスのいずれかがいる構築。, 結局、急所でどうにかするポケモンなので目安と言えるほどの目安はない。ドラパルト、ガマゲロゲで無理そうなポケモンがいた時。オーロンゲの壁展開に見える構築に対しては積極的に選出しようと思っていたが、オーロンゲ自体が数を減らしたためそのような場面は1回しかなかった。 選出率は全体の28%程度。, 相手の構築にナットレイがいる時。それ以外では何があろうと選出することはなかった。選出率は全体の21%程度, 選出されることが多いというか対戦環境に多すぎて相対的に1位になったポケモン。初手に出てきたことは一度もなく、こちらのDMポケモンを倒すために2体目としてよく選出される。こちらの初手がドラパルトでも相当な出し負けをしない限り、DM状態なら影うちの圏内に入ることはないため化けの皮を剥がすくらいのことはできる。DM枠が倒された場合、次はエルフーンを出してとりあえず宿り木の種を打つ。相手が交代してきたら身代わりを連打してミミッキュのチイラ発動影うち圏内に入れて、化けの皮が残った状態で相手の化けの皮が剥がれたミミッキュと対面して勝つ。相手がミミッキュで居座りを選択した場合は、次のターンはコットンガード読みで特殊アタッカーに交代されるとめんどくさいためとりあえず身代わり、交代された場合は身代わりを盾に宿り木の種を打って上に同じ。さらに相手が居座りを選択した場合は裏もエルフーンで詰んでるパターンなのでコットンガードを積んでOK。, ミミッキュと同じような理由で2位になったポケモン。そこそこ初手に来るため、初手に出すポケモンはドラパルトに対して弱くないガマゲロゲかトゲキッスが望ましい。ドラパルトでも勝てるといえば勝てるが、かなりの削られるため裏のミミッキュとかの先制技の圏内に入りやすくあまりオススメしない。初手に来た場合は蜻蛉帰り、交代で裏に引かれることが少なく素直に倒させてくれることが多い。初手に来ない場合は炎技を持ってない個体であることが多く意外と勝てる。一応、持ってる個体と当たったこともあるためできればミミッキュで処理をしたい。, 初手に出て来ることは少ないため実質考慮しなくてOK。というかドラパルト、ガマゲロゲ、トゲキッスどれを出しても勝てる。裏に備えてることが多いが、エルフーンで簡単に受けられる。エルフーンを死に出しした場合、1ターン目アイアンヘッド、2ターン目勝てなさそうだから特殊アタッカーに交代という立ち回りが多い。ミミッキュと共に弱点を突かれるのだがエルフーンのコットンガード後の耐久の認識の甘さから勝ててる感じ。, 重い、困る、すごく勝率が悪い。このポケモンの明確な処理ルートをDMエース以外で作れなかったのが反省点。忘れがちだがガオガエンは悪タイプなためエルフーンの悪戯心からの宿り木の種は無効化される。ガオガエンが相手の構築にいるときは初手はガマゲロゲかガマゲロゲを投げて、DMターンが終わった後も裏にガオガエンがいる可能性があるなら残して大切に扱うことを意識する。そのためにエルフーンあたりをクッション的に扱って行く。ガオガエン回復実を持ってることは多いが、回復技は持っていないため頑張って過労死させよう。, 半分くらいの確率で初手に来る。その半分くらいの確率、すなわち全体の4分の1くらいのトゲキッスがDMを切ってくる。こちらの初手はトゲキッス、DMされたトゲキッスに1ターン目からダイソウゲンを打たれたことはないためガマゲロゲを出す。裏にトゲキッスを残された場合は、常にエルフーンに対してのトゲキッス後出しを警戒する。他のエルフーンに後出しできるポケモンに比べると後出しの頻度が高い。ミミッキュよりは遅いためミミッキュの圏内に入れて倒したい。, ガオガエンに次ぐ重いポケモン。ガマゲロゲを簡単に受けてくるため初手に投げるのはドラパルトかトゲキッス。エルフーンの枠はカビゴンと交代する。DM枠に炎技を搭載してるためDMターンが終わっても場合によっては残す。ガオガエンに比べると勝てる方。, ここまで読んでくれてありがとうございました。切断バグとかコロナによるポケモン界の影響とか書こうと思いましたが気づいたらただの文句になってたのでやめました。気が向いたらオブラートに包みつつ別の記事として書きます。切断バグせずに対戦してくれた皆様、はてなブログで蛍光ペン風アンダーラインの引き方を教えてくれて記事作りの刺激を与えてくれたしゅんくり〜むさんありがとうございました!↓質問、他に書いて欲しいことはこちらまでお願いします, 一応証拠画像一応リーグカードが映った動画も撮ってあります。973位をとったROMのTNはミラです。, Lamiさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog



コンパス アイコン コラボ 5, ガバメント マガジン キャッチ 緩い 7, Stay Gold, Ponyboy 意味 16, 来る ラスト 琴子 40, やみ 速 メヒア 4, 金色 のコルダ 二次小説 月日 5, Dtm 作曲コンテスト 2020 12, Ff11 侍 範囲攻撃 9, 3年a組 最終回 無料 5, モラハラ夫 ブログ 漫画 52, Pixiv プレミアム 会員数 12, 乃木坂 個別握手会 完売状況 22 4, Arrows U 画面ロック設定 4, 人名漢字 追加 2018 4, Abc テレビ ジャパネット 5, ハイキュー オメガバース 漫画 30, 星稜高校野球部 部 員数 4, Jr東海 プロフェッショナル 転勤 6, Zoom バーチャル背景 動画 形式 8, 霧ヶ峰 Cm 歴代 34, レオパレス テレビ 信号を受信できません 12, ダウントンアビー 相関図 シーズン5 5, アクアイグニス パン 名鉄 4, 閃の軌跡 Steam 日本語化 15, ミキ こうせい 結婚相手 5, Youtube スーツ 旅行チャンネル 29, 貴乃花 部屋 現在 22, 金子 恭平 声優 4, 南浦和 マッサージ 安い 13, Impact Factor Ranking 2019 7, パナソニック システムソリューションズジャパン 2ch 22, オカメインコ 雛 フン 21, Microsoft Forms テスト作成 4, 岡山 雷 中国電力 6, オカダヤ アプリ 機種変更 7, 教育 学部 評判のいい大学 関東 4, ソフトバンク ミュージック アプリ 7, ようやく やっと 類語 12, 大阪 データ入力 電話応対なし バイト 12, エアロバイク ダイエット 負荷 15, 無所属 J リーガー 4, ミッションインポッシブル 7 ジェレミー 44, ミタパン 旦那 会社 18, Cyber Cactus インフルエンサー 12, サンムーン ヤミラミ 育成論 8, 聖心女子大学 Ao 倍率 51, Base アクセサリー 作り方 5, Leawo Dvdコピー 評判 30, カネボウ サラ フレグランス 5, ランクル70 ディーゼル ブログ 4, 演技 台本 2人 41, History Nt C3 中古 4, ウィルキンソン トニックウォーター キニーネ 9, 私宛に送ってください ビジネス 英語 5, デリカd5 ガソリン 耐久性 16, ホリプロ アナウンス室 オーディション 4, モニタリング 天童よしみ 動画 24, 多肉植物 葉焼け 直し 方 5, イエモン ファーザー 意味 6, 信長の野望 大志 織田秀信 32, 俳句 春 別れ 17, Twitterツイート 全部表示 されない 5, 網戸 24メッシュ 風通し 29, 巨人戦 チケット 2020 21, ストライクフリーダムガンダム フリーダムガンダム 違い 8, 運命から始まる恋 台湾 版 4, ワイルドエリア 巣穴 リセットされない 8, 三菱ufj 電話 繋がらない 4, 碧杜 名前 意味 10, クッカー コジー 自作 12, ダイナミックボーン コライダー 種類 28, アクア タイムズ 歌詞 5, デリカd5 荷室 改造 19,