また、舞台の脚本・演出も行っており、’09年から「ヨーロッパ企画 イエティ」名義で、プロデュース公演を定期的に上演している。, 「メディアタイムズ」(2017年~・NHK Eテレ) 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(2012年) 劇作家/演出家/構成作家, ’05年、ヨーロッパ企画に参加。

外部の舞台や、ドラマ・映画への出演も多い。最近では、ダンス公演への出演も増えている。, 「味園ユニバース」(2015年・監督:山下敦弘)

「こづかい3万円劇場」(2007年・関西テレビ), 「月刊コント 4周年グランド号」(2013年・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

「サマータイムマシン・ブルース」(2005年) 劇団プレステージ「ゴーストレイト」(2013年・アミューズ) 「炎の転校生REBORN」(2017年11月10日~・Netflix) 「野良犬」(2013年・テレビ朝日) 「トーキョー・ボディ」(2003年・遊園地再生事業団), ヤマト運輸「クロネコメンバーズ」(2018年~) 「ペンギン・ハイウェイ」(2018年) カロリーメイト(2016年~)

「かしこい狗は、吠えずに笑う」(2012年・監督:渡部亮平)   11/26 ほこ×さけの旅, 10/1  間違ってないツルを折る旅  「ユキポンのお仕事」脚本(2007年・テレビ東京) 「芝浦ブラウザー」(2011年・東京グローブ座+パルコPRESENT) また、「ヨーロッパ企画の暗い旅」「アグレッシブですけど、何か?」などのバラエティでも活躍。, 「幼な子われらに生まれ」(2017年・監督:三浦有紀子)

やらされてるマツウ君が嫌そうだな、という印象で 「嬢王 Virgin」(2009年・テレビ東京), 「マチデコ・インターナショナル」プロジェクションマッピング(2013年)

テレビのリモコン、優勝カップ、道路の看板、メンバーのTシャツなど、さまざまなモノの裏を見ていきます。ヨーロッパハウス(劇団事務所)からスタートするこの旅の行方は果たして?, Copyright (C) Kyoto Broadcasting System Company Limited. 「TOKYOHEAD~トウキョウヘッド~」(2015年・ディー・バイ・エル・クリエイション)

「呪報2405ワタシの死ぬ理由」(2012年・関西テレビ) 親の仇のように憎まれていなければ、バレンタインプレゼントをもらったらうれしいモノですよね。

AKBラブナイト 恋工場 第28話「観覧車のジンクス」(2016年・ビデオパス/テレ朝動画)

「短編SF作品集」(2002年・シャトナー研), 「おとりよせ王子」(2013年・メ~テレ/TVK/ひかりTV) 「ガリレオ」(2007年月・フジテレビ) 「芝浦ブラウザー」(2011年・東京グローブ座+パルコPRESENT) いった解説がない 「東海道四谷怪談-通し上演-」(2017年・木ノ下歌舞伎) 「芝浦ブラウザー」(2011年・東京グローブ座+パルコPRESENT)

「味園ユニバース」(2015年・監督:山下敦弘)

「NTTドコモ関西」(2006年), ’00年、第5回公演よりヨーロッパ企画に参加。以降、ほぼ全本公演に出演。   12/17 黒木マジックショーの旅 

「天才てれびくん」(2014年~・NHK Eテレ)   9/10 ネズミハンターの旅

「スミレ16歳!!」(2008年・BSフジ) 「救命病棟24時」(2009年・フジテレビ) 藤原ヒロシ「june」ミュージックビデオ編集(2013年) 「やれたかも委員会」(2018年・MBS/TBS)

「しあわせのパン」(2012年・監督:三島有紀子) 「真田丸」(2016年・NHK) 「タクシードライバー 祗園太郎」(2011年~2013年・NHK Eテレ)   8/27 盛り上がる闇なべパーティーの旅, 今回で「暗い旅」は半年間の休止にはいる。これまでの企画の歴史を、長回しフリースタイルで振り返る。あんな旅やこんな旅、さまざまな思い出がラップにのってあふれだす。そんななごやかなムードの中、突然始まるラップバトル!劇団の痛烈なディスが飛び交うも、バトルのあとは自然と仲間に…。手を取り合い、ぼくらが最後に向かった場所は…「あれ?ほとんどついて来てないよ!?」, プロジェクターでうつした映像と役者のマイムを合わせた演目を、見よう見まねでやってみようというのが今回の旅!「あくまで『にわか』なので、そこのところ忘れないで!」とハードルを下げて挑むのは、ヨーロッパ企画 本多力。軽快な映像とリズミカルな効果音に、一同からおもわず歓声が。それにまじって「あれ?」「今の何?」という疑問の声も。個性豊かな4つの作品を堪能ください!, 独特の雰囲気をもつ、女優・九鬼そねみさんに呼び出された。悩みを相談したいという。「わたし、タイムリープしているんです。今日の日を100回以上繰り返しているのです…」とにわかには信じられない発言。しかし、九鬼さんの未来の予言はすべて的中!さすがに信じざるをえない!果たして、時間渦に巻き込まれた九鬼さんを救いだすことができるのか!? SF+ドキュメンタリー+バラエティ、な放送回です!, 『カレーの口になっているところに、アイスを食べさせる』というような、新感覚の心理対決!いかにポーカーフェイスを保てるか、が勝負のカギ。そんな対決の第二弾!まずはヨーロッパ企画中川の挑戦。相当に自信がある模様。目隠しをした中川の口に『意外な食べ物』を運ぶ。中川「う〜ん、何のスープやこれ…」中川さん!スープなんて入れてないですよ!味覚オンチの幕開けに対決は荒れ模様!, 「ひざかっくん」や「ワキ鳴らし」など、あーあったなぁという、懐かしい小学生テクニックを披露する旅。その第二弾…、をお送りしたいところだが、諏訪が集合時間に来ていない!電話もつながらない!どうやら寝坊しているっぽい…。じゃあ小学生テクニックを使って起こしてみよう!こそこそと部屋に侵入…。諏訪の耳元で「新聞紙」の爆発音が響きわたる…!?, 100円均一で買った、おもちゃひとつだけで番組をお送りするという挑戦回!ゲストも西村直子だけ!いわゆる「谷」の回…。「本当に今回大丈夫?」「これで番組になるの?」などという不安をふりきって、今こそ日常に潜むエンターテイメントに目を向け、魂を遠くに飛ばそうではないか!今夜!100均円均一のおもちゃひとつだけで、ワンナイト遊べることを証明します!, 今回は、ワンカット長回しの放送。『ノンストップで即興ラップ』をお送りします!チャレンジするのは、男肉duSoleilの団長。自己紹介から始まり、京都の劇団のディス、登場したゲストへのディス。団長の言葉の刃が突き刺さります!20分間ラップし続ける男の勇姿を見届けてください!はっきり言ってかっこいいです!, キャラ弁ならぬ『劇弁』のコンテスト。女優たちが、演劇要素をたっぷりはらんだお弁当に挑戦!『悪い弁当』、『男肉 du Soleil弁当』、『暗黒舞踏弁当』、『劇場の小屋入り弁当』など、あまりにもマニアックなお弁当の数々!中でも、『深い緑がねじれる九鬼そねみ弁当』は、見た瞬間に悲鳴が!「このにんじん、足を表現してるの…!?」、「ゆ、指がリアルすぎる!」, 名物男・黒木のプロデュース企画・第二弾!クイズショーの次は、マジックショー!なかでも、お得意はカードマジック。人の心を読み取り、カードを当てるという!…だけど、マジシャン黒木の手つきが相当あやしい!他にも『おれはいつもてっぺんだぜ』『瞬間移動、修行中』『爆破からの大脱出』など、トンデモ演目が盛りだくさん!「夢か!幻か!黒木!」, 「偶然以上!心霊未満!」の不思議な話を披露しよう、というのが今回の旅。「未確認生物との遭遇」「地元に伝わる不思議な、おなじない」「テレポーテーションの体験談」など、奇妙な話の目白押し!西村にいたっては、特殊な能力者であることを告白!石田「僕も実際に見たことあるけど、すごいよ!」, 劇団イッパイアンテナの役者である小嶋くんの「ツッコミ」、いわば言葉の「打ち返し」に注目した旅。「ここ海じゃないですよ!」「お風呂はずっと凪ですよ!」などと、数々打ち返してくれたが、今日は小嶋くん家で、100個打ち返してもらう。しかも小嶋くんには、内緒!まずは、インターフォンで、1個目を狙う。土佐「どーも、アフリカ企画です」怒濤の打ち返しの幕があけた!, ヨーロッパ企画メンバーがオススメの飲食店をそれぞれ紹介する、という旅。「こんな番組がしたかった」「グルメレポートとかしてね」と、楽しみしているメンバー。まず一軒目に紹介するのは、石田。彼のオススメは、町の洋食屋さん。そこでは、ハンバーグが絶品らしい!しかもかわいい店員さんもいる!早速、うきうきしながらその店に向かうと…。衝撃の事実が!, 後輩が先輩たちにお金をねだる。使い道の正当性が認められ、希望額に達すれば、マネーゲットとなる。しかし、先輩からは「本当にそれが必要なのか?」「見積もりが甘いのではないか?」「具体的なことを言いなさいよ!」ときびしい質問の数々…。あまりに計画性のない後輩に、司会者である、酒田栄作(さけだえいさく)の、怒りの退場場面も!, 『カレーの口になっているところに、アイスを食べさせる』というような、新感覚の心理対決!いかにポーカーフェイスを保てるか、が勝負のカギ。先鋒は、黒木!「そもそも味に興味ないからな!」と豪語する彼に、目隠し「キャベツか、レタスかな」と、野菜の口になった余裕の黒木。しかし『意外なたべもの』に、悲鳴をあげてしまう。黒木「ひぃ!もう目隠しされてたら、何きても怖い!」今回は、オモシロ悲鳴がたくさん聞けます!, 「ことわざ」を「ジェスチャー」だけで伝えるゲーム企画。優勝者には、金一封が!ゲームをして、賞金もでるという、なんとも楽しい企画!さて、第一問、ジェスチャーするのは酒井。諏訪「わかった!犬が歩いて棒に当たる」石田「わかった!犬が歩いたら棒に当たってしまう」永野「犬が歩いて棒にぶつかる」。出そうで出ない正解。次第に答えがずれていき…。諏訪「犬と棒が入れかわる」果たして正解できるのか!?, 町内の運動会に出場する旅の後編。運動会の目玉はなんといっても『綱引き』。今年は元・ラグビー部の劇団『THE ROB CARLTON』の三人が参加。特に体重140キロオーバーの大巨漢・満腹満の登場により、勝利は必至!?…と喜んでいると。あれ?町内を仕切っている、上田の父・昇さんが体育委員会に呼び出された。なにやら不穏な空気が…。このあと目も当てられない悲劇が一同を襲う。, 町内の運動会に出場する旅も今年で三年目。目標は「優勝」から「ベスト10入り」に変更!昨年までは、小学生のランナーがいなかったために参加が出来なかった「リレー」に今年は出場できる!…どうして突然、小学生の走者が現れたのか?今まで隠れていた?引っ越してきた?まさか、規約違反…?もやもやした気持ちで、運動会が幕を開ける!, 上田の祖父が、孫のために買ってきた全国各地のキーホルダー。その中から「かわいい」ものを選び、対決をする。判定員は「かわいい」に相当なこだわりのある西村直子。いざ、キーホルダーを選んでいると「あれ?同じものがあるね」「これ5個もある!」と重複しているという不思議な現象が。上田「あくまで噂なんだけど、もしかしたら万引きしたものかも…」疑惑のキーホルダーから、破天荒なおじいちゃんが見えてくる!, 自宅のバスタブで『でんぐり返し』を何回できるか、を競うこの競技。今回も肉体自慢の演劇人が勢揃い。実家のバスタブ使う、努力クラブ・無農薬亭農薬!ダンスカンパニーの本領発揮?男肉duSoleil・すみだ!素潜り名人、イッパイアンテナ・小嶋海平!7年前のリベンジに燃える?劇団衛星・首藤慎二!そして、絶対王者THE ROB CARLTON・村角ダイチ!…ついに、新チャンピオンが現れる!?, 世界のどこかで行われているという、条理がまったく通じない「不条理な競技会」。世にも恐ろしい大会からまたもや招待状が送りつけられてきた!地図をたよりに向かうと、真っ暗闇の中で、ロシアンルーレットをしている男が二人…。今夜は番組史上もっとも不気味な旅。石田が泣き叫び、酒井がパラレルワールドに迷い込む!…そして突如はじまったテレビ番組「ムラい旅」とは!?, 京都演劇界の技術者たちが、酒井と対決!『絶対に開かない箱VS絶対にあける酒井』 『絶対にぬれない布VS絶対にぬらす酒井』『絶対に立てない斜面VS絶対に立つ酒井』と、戦いが熱い火花を散らす。実際に、酒井の工具が火花を散らす!石田「熱っ!酒井くん!こっちに飛んできてるって!熱いって!」, 満漢全席とは、100種類以上の料理が出されたという、かつての中国宮廷の宴会様式である。それを5000円以内で作るのが今回の旅。挑戦するのは劇団「悪い芝居」のみなさん。番組ではおなじみ「ゴミ屋敷に住んでいる植田くん」が所属する劇団である。そのバットイメージは劇団にも及び、何とか挽回をしたい!石田「うわぁ〜、凄い数の料理!…植田くんが作ったの?」植田「いえ、僕あんまり何もしてないです」これは逆に期待大!, 自分の家にあるものだけで連鎖をおこす「イエゴラスイッチ」。今回は劇団対抗戦!使う道具もさまざま。『ヨーロッパ企画』は「ガトリング水鉄砲」の噴射、そして目にはみえない「赤外線」!『月面クロワッサン』は最後まで全貌がわからない「秘密の箱」!『イッパイアンテナ』は京都北部の名産「へしこ」!『努力クラブ』は不条理な「ダンボール」!『夕暮れ社 弱男ユニット』は…、過去7度の失敗のリベンジに燃える!, ヨーロッパハウスに体力自慢たちが集結!そこで開催される室内球技の数々・・・「ピッチャーとバッターの距離が1メートルの『室内野球』」、「大人数でラケットを振り回す『卓球 5on5』」、「誰が当たったか分からない『室内ドッチボール』」など、盛りだくさんの球技の祭典。「近い!」「怖い!」でもなにより「楽しい!!」, 石田宅には、アンティークや一眼レフカメラが立ち並ぶ、オシャレな棚がある。その棚に自分たちで作った『木彫りの熊』をおいてもらうべくメンバーは夜な夜な集まった。作業も佳境に入り、夜も明けようかというころ…酒井の様子がおかしい。熊を持つ手は震え、足元もおぼつかない…、周りが休憩を促すも、聞く耳をもたず、一心不乱に作業を続ける。何が彼を突き動かすのか!?ある彫刻師のドキュメンタリーとしてご覧ください!, 今回の主役は『THE ROB CARLTON』の役者・満腹満(まんぷくみつる)さん。巨漢の風貌とは裏腹に、おとなしく控えめな男である。そんな彼には悩みが。それは「後輩からイビられること」。こんなことあってならない!とヨーロッパ企画メンバーが後輩を説教をしようとしたところ、満腹さんへの不満がボロボロと!「会議中に寝る」「ギャンブルにはまり過ぎている」「女子を意識しすぎている」…。正義はどっちだ!?, 自分の部屋でいかに早く『ハンモック』を吊ることができるのか、を競う選手権。「ハンモックを乗りこなせる身体性」「部屋のどこに吊れるかを、見極める判断力」など役者力が試される!まずは、ヨーロッパ企画・酒井の挑戦。しかし、吊れる場所がなかなか見つからない…。「よし!ここに」と吊った場所は、まさかのドアノブ!二つのドアノブの間にかけられたハンモック!乗れ、酒井!取れるな、ドアノブ!, 「留守中の酒井宅でお宝をゲットしよう!」と泥棒に入るものの、いつも『マコーレ・サケキン君』という子供にコテンパンにやられてしまう…。今回こそ盗んでやる!と、リベンジに燃える石田と黒木は、こっそりと酒井宅に侵入。三度目とあって慣れたもの、トラップをすいすいっとかわし進んでいく。すると、黒木「ぎゃああ!目があ!」石田「うわああ!ゾンビ!」黒木「空から無数のスライムが!」…それはもうひどい目に遭います!, 由緒ただしい『神泉苑祭』に、ヨーロッパ企画がゲーム出店をだす!腕によりをかけたオリジナル出店が軒を連ねる!『黒木のピンボール』は、開店そうそう大にぎわい!『西村のお化けクジ』では、おどろおどろしいBGMが流れ、子供が泣き叫んで、誰も近寄らない!一方、『酒井の射的屋』は…おっと風に吹かれて、ぜんぶ的が倒れた!怒涛の二日間の熱戦で、子供心を掴むのは一体誰だ!?, 家にある道具だけを使って、連鎖をおこしていく『イエゴラスイッチ』。そのリベンジに挑むのは、前衛的な芝居を得意とする劇団『夕暮れ社 弱男ユニット』。自分たちの未来をかけて、劇団員全員でチャレンジ!, 既成の枠に囚われない、思考クイズを考えて盛り上がるクイズパーティー!出演者が10時間を要して考えたエレベーターにまつわる珠玉のクイズの数々!, ヨーロッパ企画・事務所の庭に芝生を植えて、その上でお弁当を食べるという、なんとも春らしい旅に出る。…が、なかなかの重労働。総勢7名がスコップ片手に、えっさほいさ耕していく。石田「あれ?取り寄せた芝生、もう枯れてない…?」, 酒井が発明したラジコン、略して「サジコン」。マシンに搭載されているカメラの映像を見て、コースをクリアしていく新感覚のゲーム!本日は友達の家に遊びにきている感覚でお楽しみください!, 石田宅に招待されると、必ず披露されるマトリョーシカ。後輩である古藤くんは「かわいいですね!」と毎回、ヨイショしている。しかし、披露されるのは4回目…。ヨイショのパターンも尽きてきた。この現状を何とかせねばと、究極のヨイショシナリオを考える!!, 話題の書籍「前田建設ファンタジー営業部」をヨーロッパ企画が舞台化するというご縁で前田建設工業株式会社さんを訪問。「前田建設ファンタジー営業部」の生みの親である広報・岩坂照之さんが出題する建設に関するマニアックなクイズに挑む出演者たち。優勝者は本社ビル最上階に設置されている「ハイブリッドマスダンパー」を見ることができるという!社内でも一部の人しか見たことないマボロシの巨大装置に出会えるのは誰だ!?, 「バスタブの中で何回でんぐり返しができるか!?」という役者の身体性を試す究極の競技。今回は新人大会!果たして前回チャンピオンを越える逸材が現れるのか!?, この番組の放送時間をすべて、名物男の黒木正浩に託してみる、という挑戦企画。そこで黒木がプロデュースしたのは『男の中の男』を決めるクイズ番組。「男の俳句クイズ」「男の愛用品クイズ」「男の憧れクイズ」など変なクイズばかり。だけど、このクイズ番組、はっきり言って面白いです!, この番組ではお馴染みの植田くん。彼の部屋は、足場がないほどゴミやモノであふれ返っているが、実は「ソファーに座ったままであらゆることをする」というコンセプトがあるらしい。「ソファー座ったまま料理をしたい」「ソファー座ったままトイレをしたい」など想像を絶する要求の数々。一体何が彼をそうさせるのか!?本当にそれでいいのか植田くん!, 『自分の部屋でかくれんぼをする』これは、狭い場所に身を隠すという身体性と意外なところに隠れるという創造性、つまりは役者力を問う競技であるのだ!はりきった役者たちは、とんでもない場所に身を隠す。 石田「まさか、バスケットボールに頭を突っ込んでるってことはないよね…?」, 放送50回突破を記念して、ヨーロッパ企画メンバーだけで、深夜の山道を楽しくドライブ。しかし、そこにはちょっとしたルールが「山道に絶対においていってはいけない」というもの。置いていくはずないじゃん!とウキウキと、ドライブする一同であったが…。「石田が乗ってない?あれ!置いていってない!?」ふと車の外見ると、叫びながらおいかけてくる石田の姿が!?石田「おーい!待って!!置いてってるよ!」, 役者と衣装を担当している「夕暮れ社弱男ユニットの稲森さん」。今までの既成概念を覆す服を創作した、というので、一同はモデルとしてコレクションに参加。稲森「服は一人で着るものじゃない!みんなで着るものだ!」。そんな中、五人で着る服が登場。石田「これ、どうやって歩くの…?」, 区民対抗運動会の後編。昨年惜しくも決勝で敗れた、綱引きのリベンジ!今回はラグビー部OBの村角兄弟、そして町内一の力自慢・材木屋の渡辺さんが参戦!さらには上田の父・昇さんから、綱引き必勝法を伝授!さあ、役者は揃った、格好の舞台、ボクらの勝利はそこまできている!!, 去年も助っ人として出場した区民対抗運動会。結果は17位と惨敗…。今年こそはと、リベンジに燃える一同は、夜明け前に集合、かなり鼻息が荒い。果たして、綱引きで勝てるのだろうか!?縄跳びは一回くらいはとべるのだろうか!?ウナギはうまく掴めるだろうか!?, 家にあるものだけを使って、連鎖を起こしていく「イエゴラスイッチ」。作家性や構成力問われるこのコンテストはまさに演劇そのもの!鼻息の荒い挑戦者たちが徹夜で作りあげた装置は見るものを感動させる!なかでも、部屋が荷物で溢れかえっている男・植田は「爆発的なものを見せてやる!」と自信満々。石田「よーい、スタート!…あれ?」, 三ツ星ホテル並のホスピタリティをもった劇団「THE ROB CARLTON」。その主宰・村角太洋が、ポマードで髪をがっちり固め、モーニングに身を包み、ヨーロッパハウスにやってきた!弟の部屋を一日でホテルに改装したというが一体どんなものなのか!?, 自宅の湯船で何回でんぐり返しができるか!?役者の身体能力をかけた劇団対抗戦!トップバッターは石田。石田「うわ~せまいよ、でんぐり返しなんて出来るかな…」土佐「死ぬのだけは止めてくださいね…」ただならぬ緊張感の中、石田がついに回りだす!土佐「い~ち、に~、さ~~~~、あ、あれ?」酒井「大丈夫ですか?石田選手!?」, 「流しそうめんパーティーをしたいのでコースを作って!」という諏訪からのビデオレター。諏訪「僕のアパートの裏に作って」「アパートの住人に断りをいれて」「予算は5000円で」「13時に人を集めたよ」「僕は仙台にいるから手伝えない」と、いろいろ言われた一同。このときはまだ誰も、あんなに盛り上がるなんて知るよしもない。酒井「最高!」角田「うわ~全然すくえない~」石田「次、何流す!?」, 角田・大歳が持ち込んだ、次世代のゲーム機「ファミリーサケピューター」、一体なんなの?現実を拡張するARの技術が使われているため公園でしかプレイできないとのこと。カートリッジをさし、ゲームのキャラクターが出現!石田「あれ?酒井くんじゃない…」角田「何言ってるの、サケパーマリオだよ!」, 上田待望の企画。『おまえだ!のやつ』とは怖い話をしている途中で、突然大きな声を出し、相手を驚かせるノリである。石田「これで30分お送りするの?不安だな…。お蔵入りになるんじゃないの?でもそんなことになったら…おまえを殺してやる!!!」と乗り気な様子。色んなひとの家を巡っては驚かし、辿りついた先は、鉄仮面・中川晴樹!「お前だ!」をしかけるも中川「ん?なに?」といった様子。勝負はここから!!!, 路上でラップをする「サイファー」企画の第二弾!DJ・西田新さんをおむかえして向かった先は、関西でもっともサイファーが熱い場所・梅田!数多くのラッパーたちがシノギを削るその場所で、サイファーをできるのか!?ディスられないのか!?カラまれないのか!?「でもまあ、ラッパーがいるとは限らないから」と梅田に乗り込む一同だったが…。石田「…あれ?いるよね」, 石田が耳にした都市伝説「不条理な競技会がどこかで開催されている・・・」いやいや~あるわけないよ、と否定的な一同のもとに不可解な招待状が!?半信半疑でそれを便りにある場所へとむかうと、そこには深夜の公園で満開の桜の下にたたずむ、グラサン男が二人。そして、ひとりの男が声を荒げる!「狂気という名のピストルで、はりぼての平和な世の中に風穴をあけろ!」, たったひとさじのスプーンの上でシノギを削る、料理企画。土佐は、突然お宅訪問し「ワンスプーンでもてなして!」と挑戦状をたたきつける。それぞれ趣向をこらした料理に一向は舌鼓。ラストは京都の劇団・悪い芝居の植田の家に。まったく動じないかれの姿はイタリアンにシェフさながら。「これは期待大!」と部屋に乗り込むも…。「部屋汚いなあ…。あれ?キッチンが見あたらない…」, 「あれ?こんなところに炊飯器なんてあったっけ?」「冷蔵庫、閉めたはずなのに…」と家電の様子がいつもと違う。これはもしや機械が意思を持ちはじめている…。酒井家で巻き起こる機械の暴走を止めるのは君だ!?, 一か月前、諏訪の部屋に突如あらわれたネズミ。諏訪は、粘着シート、毒ダンゴの設置など、一か月に及ぶ攻防を続けてきたが、どうもにもこうにも捕まらず、次第に部屋は荒れ、天井をかじられ、諏訪の精神を追い詰めていった…。これではいけない!とネズミハンターたちがオリジナルの捕獲方法をもって集結。深夜2時から始まる熱い戦い!果たしてネズミは捕まるのか!?, ラッパーたちが集まってするフリースタイル、それが「サイファー」である。そんなムーブメントを自分たちの手で巻き起こそうと、付け焼き刃ラッパーたちが、京都の街に飛び出していく!若者文化の中心地・木屋町へ!…といいたいけれど、もし本物のラッパーがやってきたら、どうしよう…。よし!まずは学生の街・出町柳へ出発だ!, 自分たちの語彙を広げようと、始まった今回の旅。「コロンブスの卵」「ダモクレスの剣」など知的っぽく聞こえる「インテリワード」を学習していく。学習を終え、中川宅へ乗り込んでいく一同。目的はただ一つ「中川に違和感をもたれずにワードを使う」。抜群のチームワークを発揮し、それぞれがワードを使っていく。調子に乗って連発していると、中川の表情が一変。中川「え?それどういう意味?」。室内の空気が一気に張りつめる!, 年末のカウントダウンイベントで唯一盛り上がらなかった企画「スリスリ3」。発案者の岡村氏が不満を抱えてヨーロッパハウスに乗り込んできた。「こうなったら僕がエンターテインメントの未来へお連れします」と岡村氏はネタ帳を取り出した。そこには「天使マッチョVS悪魔マッチョ」「森の住人マッチョ」など斬新な企画が。企画の途中、石田がぽつりとつぶやく「エンターテインメントの未来へ行くんだよね?地獄じゃないよね?」, 「暗い旅」収録前に、西垣Dが倉庫が光るのを発見する。いぶかしげに現場に向かってみると、そこには石田・酒井・諏訪・永野という普段のメンバーが。だが、どうも様子がおかしい…。一同の後ろには、見たことのない大きな乗り物がとまっている…。そして酒井が口を開いた。「いま西暦何年ですか?」, 酒井善史開発「SAKEKE」がグレードアップして帰ってきた。今回もヨーロッパ企画の庭に見たことのないアトラクションが不気味にそびえ立つ!そんな中、前回覇者・ミスターSAKEKEこと石田剛太は早くも準備運動に入る。「プールゾーンを何とかしないと…」と作戦を立てる石田。方向感覚を奪うアトラクション「ローリングストーンズ」という魔物が不敵な笑みを浮かべてるのも知らずに…。, ヨーロッパ企画メンバーが地域の町内対抗運動会に参加し、見事「綱引き予選」を突破した。一息つく間もなく、一同は運動会の各競技に参戦していく。30代の体力自慢のみが集まる競技「アメ喰い競争」で土佐が小麦粉にむせ苦しみ、謎のベールに包まれた球技「パルスボール」で本多がパルスボールを見失う。そして、満身創痍の中、いよいよ「綱引き本選」が始まる。果たして、北聖町南は優勝できるのだろうか!?, ヨーロッパ企画の事務所周辺の地域では、毎年町内対抗の運動会が開催されている。ヨーロッパ企画のある北聖町南は、いつもうだつの上がらない成績である。「今年こそは優勝したい」という上田の父・上田昇の願いを叶えるため、一同は運動会に出場することに。早速運動場に行ってみると、大会は予想外に盛り上がっている。北聖町南はというと、お喋りに熱中し、子供は算数ドリルをしている…。一同の溜め息から幕を開ける!, ヨーロッパ企画の舞台公演「ロベルトの操縦」の脚本執筆で上田の不在中に「西垣の操縦の旅」が収録された。放送を観た上田が「なんだ、全く操縦できていないではないか!」と憤怒し、今回の旅が始まった。「やっぱり、上田の舵取りは安心感が違うよ」など意気揚々と旅をしていくも、天気が悪くなるにつれ一同の表情も曇っていく。「本当にこの企画するの?」という石田の声は雨音にかき消され、上田はみんなの傘を取り上げた…。, 今回は第20回記念企画。妙な緊張感がただよう中、今回の企画が上田から発表された。それは、お蔵入りになった企画に再び挑戦するというもの。 「また、バネ工場に電話かよ」「驚かすのは、無理だってわかってるじゃん」など不満が飛び出したものの、自分たちの成長を信じ、この企画に挑む。果たして、風が吹こうが、雨が降ろうが、幽霊が出ようが動じない、菩薩のような男・角田貴志をびっくりさせることが出来るのか!?, 酒井が海外旅行にでかけているとの情報をつかみ、石田と本多はお宝目当てに酒井宅に侵入する計画をたてた。「誰かが留守番してるかも?」という心配をしつつも、まあ居ないだろうと、2人は酒井家に乗り込む。石田が玄関のドアに手をかけようとした瞬間、何やら中から物音が・・・。すると突然、二階の窓が開き、金髪の少年『マコーレ・サケキン』が現れた!?, 暑い夏にぴったりの納涼企画。字幕だけのホラー映画の旅に出かける。石田・酒井・永野・角田・大歳が趣向をこらした作品を、夜の小学校に持ち寄った。文字だけで怖くなるのか!?という疑いは、とうに消え、作品が上映されるにつれ、高まっていく恐怖。そんな恐怖が最高潮に達した時、永野の作品が上映された。しかし、「あれ?」「これ失敗じゃない?」「笑わそうとしてない?」という声がつぎつぎに飛び出し・・・。, ヨーロッパ企画の公演「ロベルトの操縦」の執筆の追い込みで作家・上田が不在のため、今回はディレクター西垣が企画・構成を兼任することに。その内容は「今後ロケで使えそうな場所を見にいく」というもの。「ロケハンじゃないのか?」「事前にしておけよ」という声が飛び交う中、ロケ開始。行く先々で提案された、西垣企画に一同は戸惑いを隠せない。最終ロケ地・ラジオの電波塔の下で、永野と酒井が雑草片手にらみあう!?, ひょんなことから、ヨーロッパ企画の事務所に大量の丸太が届いた。「事務所にあっても使い道がなく、せっかくなら、誰かに全部ひきとってもらおう!」というのが今回の旅。「嫌だ!」「聞いていない!」「聞いていたら来なかった!」など不満が飛び交う中、丸太トーナメント大会が開催された。丸太投げ、丸太押し相撲、丸太三段タワーなど、珠玉の丸太競技が繰り広げられる!果たして、誰が丸太を引き取るのか!?, 「ガツガツ」「モリモリ」「ペロっと」など食べることに関係するオノマトペ(擬声語)を言葉通りにしてみよう!というのが今回の企画。さっそく、石田・酒井・土佐・本多のメンバーは「ペロっと」に挑戦する。だが言葉通りに表現するのはむずかしく「それは、パクパクじゃないのか」「いや、むしろゴクっとだ!」という意見が飛びかい、なかなか「ペロっと」食べることが出来ない。そんな中、酒井が豆腐一丁を片手に立ち上がる!!, 「絶版ゲーム発掘の旅」につぐ、ゲーム企画の第二弾。ゲーム好きのメンバー諏訪雅と黒木正浩をむかえて「トランプパーティーの旅」に出る。旅の目的は、オリジナルのトランプゲームの創造。待望のカードゲーム企画とあって、一同の鼻息はあらい。2セットのトランプを使うゲームを考案する石田、チキンレースの要素を盛り込む酒井、プレイ中に怪盗があらわれる諏訪。そんな中、黒木の繰り出す不可解なゲームに、一同は翻弄される。, 「卓上企画の旅」から生まれた「わりばしラビリンス」がツアーとなって帰ってきた。きっかけは石田・酒井の元に届いた一通のビデオレター。ビデオに映る覆面男は「わりばしラビリンスツアーの支配人ミスターX」と名乗った。「これ、諏訪さんでしょ?」とぼやきながらも、ツアーにのめり込んでいく石田達。やっとの思いでミスターXの元に辿りついたが、最恐・最悪のラビリンスの出現で石田がツアー続行不可能に!?, 酒井・永野・大歳がヨーロッパ企画の総力をもって石田をあざむく。突然の宣戦布告に戸惑う石田。石田の気持ちの整理もつかぬまま、あざむきは開始される。「卓上企画の旅」に出現した怪盗スイーツさながらの「あざむき」に思わず石田は「これ?茶番じゃないよね?」と漏らす。一同は、あらゆる英知を駆使してあざむこうとするが石田の「これ?茶番じゃないよね?」は止まらない!果たして石田をあざむくことが出来るのか!?, 小学生の時には、誰もがオリジナルのテクニックを持っていた。今回は、石田・酒井・永野・大歳が、「廊下を歩く時」、「にらめっこで絶対に勝ちたい時」、「授業中に先生に指されない時」など、それぞれが使っていたというテクニックを披露。次々に繰り出されるテクニックとともに、小学生時代の思い出も溢れ出す!番組プロデューサーの初の収録視察におびえる一同であったが、プロデューサーをも巻き込み小学生時代に魂をトリップさせる!?, 18世紀初頭、黒人たちがブルースを奏でるためにハマキの箱でギターを作っていた。そのロマンに感動し、作ってみようと始まった「1000円でギターを作る旅」。石田・酒井・永野がそれぞれギターを作り、完成したギターをプロギタリストに審査してもらう。作業が進むにつれて、「ギター作りなんて簡単だ、俺の体にはいつもギターが鳴っている」と豪語していた永野の表情が曇っていく。果たしてギターは完成するのだろうか!?, ヨーロッパ企画の東京事務所、下北ハウスに新しい机がやってきた。今まで床に寝そべり作業をしていたのが、机の上での作業が可能になった。その喜びを噛み締めるべく?今回は30分間を机の上だけで収録する。机の上でどれくらいの企画ができるのか!?ゲーム好きの諏訪を迎え、見たことのないオリジナルゲームがテンコ盛り。石田がレンゲで氷を弾き、諏訪が輪ゴムを引きちぎり、。酒井がスネる!!最後には下北ハウスに怪盗が!!, ヨーロッパ企画の舞台美術として、酒井は10年のキャリアを誇る。その集大成として作ったのが、筋肉自慢を試すアトラクションSAKEKE。「SASUKEでは?」という声に全く耳を傾けない酒井。そんな酒井にもめげずヨーロッパ企画のメンバーたちが挑戦するが、脱落者が続出する。ある者は高い壁に阻まれ、またある者はステージの外へ落下を余儀なくされる。果たしてSAKEKEを完全制覇する者は現れるのか!?酒井の10年と筋肉の一騎打ち!!, 酒井に突然呼び出された中川と本多。つなぎ姿で、腰に大工道具、両手に軍手という出で立ちの酒井に出迎えられた2人がおそるおそる事情を聞くと、筋肉自慢を試すSASUKEならぬSAKEKEを自作したいと言う。戸惑いながらも、酒井の指示にしたがって手伝い始める中川と本多だが、想像以上の過酷な作業に本多の目には涙が!?6時間のハードワークののち、ようやく完成したSAKEKE。やり遂げた安堵感の中、酒井からは思わぬプレゼントの申し出が!再び本多の目に涙が!?, この番組のデザインやイラストを担当する角田貴志がぜひやって欲しい企画があると、とある元小学校に一同を呼び出した。「あれ」とは何なのか!?角田の力説に心を動かされ「あれ」の製作に取り掛かる石田・酒井・永野・大歳。とまどいながら描き始めたものの、まるで中学校美術の時間に戻ったように夢中に筆を走らせる一同。出来あがった作品をお互いにたたえあう中、ひとりの男の作品に教室は静まり返る。, 次回は、「焼きそばは絶対にうまい旅」。



よーいドン 織田信成 卒業 39, 未使用 割り箸 寄付 59, 芸人 営業ギャラ 相場 9, 育成ゲーム Pc フリー 10, 確率 玉 同時 異なる色 16, アドレスv125 プラグ かぶり 5, ライフ セルフレジ 使い方 4, 無限の住人 7話 感想 13, N Buna Twitter 消えた 4, 尼子 真由 インスタ 51, 水曜日のダウンタウン 春日 ドッキリ 7, 映画 二重生活 ラスト の意味 12, 柳川 殺人 友添 10, 無 晶 性 リン酸塩 と は 9, 幼児期 運動遊び 例 20, 三菱電機 パワハラ 柳澤 7, ウルトラマン ガイア Ed 2 4, 7zip 一括解凍 コマンド 25, 犬 二足歩行 腰 6, カイジ 映画 利根川 名言 5, ガリレオ シーズン 2 1話 4, アイドル コール 意味 15, 今年の夏は いつまで 暑い 20, ぬ くみ め る 鹿児島 5, クローズexplode 動画 Dailymotion 9, 順位戦 C2 速報 6, 桑田 の 女 関係 10, 塩麹 食品成分表 番号 19, ラストコップ 2話 Pandora 38, まふまふ 小説 熱 16, 彼女持ち 告白 させる 31, Meraki Go メッシュ 5, マーシャル博士の恐竜ランド 無料 動画 4, モデル はな 病気 6, ミルク カフェ バスケ名北 27, め組のひと ラッツ&スター Mp3 54, ヴァネッサ 名前 意味 39, 才能 診断 あなたは天才 凡人 6, スナちゃん Tv 誰 4, ブローニング Bar Mk3 口径 308win 45, 鳴神 裁 湊 あくあ 44, コンパス キャラ 身長 59, 中山秀征 子供 学校 5, 城田優 姉 手 が 青い 17, Bl 名作 小説 6,