インターネット集客で成功する人のためのサイトです。パソコン一台で稼ぎたい人やインターネットを使った集客やマーケティングの戦略を知りたい人に向けて解説した記事をご用意しております。ぜひご覧ください。. サーチコンソールの検索順位がおかしいなと思った人へのアドバイス こんにちは、株式会社フレンドマークの五十嵐です。 SEOの アクセス解析ツール としてGoogleが提供しているサーチコンソールという便利なツールがあります。 レポート等で公開している。, 新しい時代の働き方や、 経済的にも精神的にも GoogleサーチコンソールでCTRと掲載順位を比較すると、アクセスが大きく伸びるお宝情報が手に入ります。ズバリCTRが基準より低ければ、タイトルを修正すると大きくアクセスが伸びる可能性がありま … 200記事近くあって、有効ページが24?は? 結果を出し、 掲載順位: 短い表示に表示されるすべてのリスト項目に、1 の掲載順位(リスト表示コンテナの順位)が割り当てられます。 展開されたリストでは、各リスト項目にリスト内の掲載順位が割り当てられます(最上位は 1、2 番目は 2 など)。 サーチコンソール(Google Search Console)の「検索アナリティクス」で、検索クエリ(キーワード)ごとの掲載順位を確認することができます。この掲載順位、実は若干データの読み取り方に癖があります。データの意味、基準を正確に把握して、ミスリードを防ぎましょう。 続けられる手法を ノウハウ開発をし、 お客様に提案するため、 安定してビジネスが

自由で豊かな人生を エンジニアとしてキャリアスタートし、サイバーエージェントのSEO分析研究機関を経て、リクルートの横断マーケティング組織のマネージャー&全社SEO技術責任者を務める。その後、独立しSEOを中心としたクライアントの課題解決を行う。2017年、株式会社ヒトノテを創業し、様々な企業のウェブマーケティングの支援を行う。, 〒101-0065東京都千代田区西神田2-2-7 江口ビル401TEL.03-6265-6636, サーチコンソールの検索クエリごとの「掲載順位」とは?意味を理解し、検索アナリティクスを有効活用しよう, Search Analytics for Sheetsの使い方とサーチコンソールでのデータ取得方法を解説!スプレッドシートでアドオンを使いこなそう!, SEOで活躍!キーワードの検索数を調べるおすすめツール3選!無料で調査できるツールも紹介!. 「もっと高いはずなんだけど」とか「実際に検索してみた結果と違うんだけど」ということとか。, これにはいくつかの理由があり、実際には不具合ではなくきちんと計算された数値が出ています。, まず、サイト全体の平均検索順位ですが、これは上位表示ができている検索クエリの順位から下位にある検索クエリの順位までの平均値です。, 「もっと高いはずなんだけど」と思っても、それは下位の検索順位も含めた平均値だからです。, 「実際に検索してみると、全然出てこないけど」という場合も同じで、あなたが調べたキーワードのほかに上位表示されたキーワードがあれば平均値が上がることが考えられます。, ここは、実際に体験した主観も少し入りますが、検索クエリごとの検索順位は実際に検索してみた結果と違うことがあります。, 1つは、検索クエリごとの検索順位の計算の仕方は、公式サイトにも書いてありますが、思ったよりも複雑だということです。そのため、単純にそのキーワードで検索した結果と違うことがあります。, 2つ目に、Googleの検索結果は「パーソナライズド検索」といって、見る人によって検索結果が違うことがあります。これはGoogleのサービスとしてユーザーの興味や住んでいる場所や行動などから判断して、よりその人にあった検索結果をそれぞれに反映させているためです。すごいシステムですよね。, 3つ目に、これは主観なのですが、サイトを育て始めてまだアクセスや検索順位が安定しないうちは特にサーチコンソールの検索順位と実際の検索順位が違うことが多いように思います。もう少しサイトを育ててアクセスが安定してくると大体同じくらいの位置に表示されることが多いです。, 1つは、あなたのサイトの情報の鮮度や正確さが失われて、ライバルのサイトの方が正確な情報を出しているときには検索結果が大きく変わります。, 2つ目に、Googleの検索結果を決めるアルゴリズムは年に数回、大きく変動しますのでそのタイミングで検索順位が変動する場合があります。, とにかく、あなたが「おかしいな」と思っても、サーチコンソールの数字はきちんと計算された数字だということです。, それよりも、サーチコンソールを使ってさらにGoogleからの評価を上げることに集中をしましょう。, サーチコンソールを見ればユーザーのニーズがしっかりわかるので、サイトを育てられます。, サーチコンソールで11位から20位にいるキーワードについては実際に検索をしてみます。, だいたい50位くらいまでチェックしてみて、実際にそのキーワードで自分の記事が上がっていれば、その記事をそのキーワードで強化します。, 文章や見出しの中にキーワードをより多く使ってみたり、よりそのキーワードの検索意図に対してわかりやすい構成を選びます。, 特定のキーワードで11位から20位まで上がっている記事は、ある程度Googleから評価を受けています。, そのキーワードをより多く使ってみたり、1位から10位の記事をヒントに構成を見直すと、順位が上がりやすいです。, すると中には、自分で狙ったわけではないキーワードで20位以内に来ているケースがあります。, そうしたキーワードについては、実際に検索をして、検索結果から自分の記事が見つかればその記事をそのキーワードを入れて補強します。, もし、実際に検索をしてみたら見つからないという場合には、そのキーワードで新しく記事を書いてみると良いです。, SEO(検索エンジン対策)をやっていれば、今まで調子が良かったキーワードでも突然検索順位を落とすこともあります。, これは、ここまでに説明したように自分の記事に問題があったり、ライバルの記事の方が良くなった場合だったり、Googleのアルゴリズムの変動が起きた場合などの理由があります。, ただ、Googleの評価を上げる基本的なやり方は「検索意図に対して、ライバルよりもユーザーの知りたいことに答えるコンテンツを用意すること」です。, 私が意図したキーワードではなく、サーチコンソールを見ていたら「サーチコンソール 検索順位 おかしい」というキーワードで私のサイトに順位が付いていました。, サーチコンソールとしっかり付き合えば、良い記事がたくさん書けますので、サーチコンソールを信頼して取り組んでくださいね。, 弊社は、アフィリエイトやビジネスで人生を変えたい人に、「マーケティング完全シート」や「動画講座」をプレゼントして、自分らしいビジネスで月100万円以上稼げるようになっていただき、自由なライフスタイルを手にしてもらうためのウェブビジネスコンサルティングを提供しています。, 「マーケティング完全シート」をご請求いただいたお客様へは、弊社から最新のネットマーケティングの解説をメールマガジンやLINEにてお送りいたします。, 最新事例などを、マニュアル+メールマガジンでお伝えしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。, タグ : Google, Search Console, おかしい, サーチコンソール, 不具合, 検索順位, webマーケティングで データの意味を正しく捉え、より効果的な改善に繋げましょう。, 株式会社ヒトノテの代表取締役CEO。 © インターネット集客で成功する人のためのサイト All Rights Reserved. サーチコンソール(Google Search Console)の「検索アナリティクス」で、検索クエリ(キーワード)ごとの掲載順位を確認することができます。この掲載順位、実は若干データの読み取り方に癖があります。データの意味、基準を正確に把握して、ミスリードを防ぎましょう。, まず知っておかなければならないのは、この「掲載順位」のデータは、「検索して表示された時に掲載されている順位」であるということです。, つまり、Googleのデータベース(インデクサ)で管理されている検索順位の情報を出しているわけではなく、ユーザーが検索した時にそのサイトのいずれかのページが検索結果に出現して初めて検索アナリティクス上にカウントされるデータになります。, 例えば「SEOとは」という検索キーワードで検索順位が1位のページを運用しているとしましょう。ユーザーが「SEOとは」と検索すれば、1位にあればほぼユーザーの目に触れるため、「表示」されていると考えるのは容易でしょう。, 10位の場合、検索結果1ページ目の一番下に位置します。PCでもスマートフォンでも、複数回スクロールしなければユーザーの目に触れることはありません。, しかし、ここでいう「表示」というのは、実際にユーザの目に触れなくとも、その検索結果ページが表示されれば、「表示」されたことになります。つまり、「SEOとは」で検索された時点で掲載順位10位としてカウントされます。, 通常、検索結果には10件までしかサイトが表示されないため、15位になると、検索結果の1ページ目には出現せず、2ページ目に出現します。この場合、検索した時点では「表示」とはみなされず、そこから2ページ目をめくられて初めて「表示」とみなされ、掲載順位15位とカウントされます。, このように、掲載順位は表示されなければ検索アナリティクス上のデータとしてカウントされないため、そもそも検索されていないクエリや、検索されても順位が低くユーザーが何ページもめくらずに止まってしまっているクエリにおいては、掲載順位のデータに入ってきません。, 検索数の多いクエリの場合、100位でもサーチコンソールで掲載順位を確認することが出来るケースもありますが、あまり検索されないクエリの場合、15位にいてもサーチコンソールで掲載順位が確認できないということもあります。, もし狙って対策しているキーワードで検索数が少ないものがある場合は、自分で実際に検索して掲載順位を確認することをおすすめします。, サーチコンソールの掲載順位は表示された時の順位であるため、パーソナライズの影響を受けます。パーソナライズとはそのユーザーの検索履歴や検索時の状況に応じて、Googleが最適な検索結果を提供するというものです。, 最近ではパーソナライズの影響は軽微だと言われていますが、例えば「レストラン」と検索した場合、千代田区で検索した人には千代田区のレストランのページが多く表示されまずし、札幌で検索した人には札幌のレストランのページが多く表示されます。, サーチコンソールを見ていると、掲載順位が1位にも関わらず、表示回数が1しかないというケースを時々見かけます。 それはこのパーソナライズの影響を受けて、たまたまその時の検索環境においては1位だったものの、通常は1位ではないと考えると良いでしょう。, サイトリンクとは、検索結果として該当ページだけでなく関連したページも表示されるGoogleの機能です。表示されるパターンはいくつかありますが、概ね下の画像のように2パターン存在します。, サーチコンソールにおける掲載順位のデータは、このようにサイトリンクとして表示されるページも同様にカウントされてしまうため、上の画像でいうと「ワゴコロ」と検索された時に「伝統工芸品」や「利用規約」のページも1位としてカウントされてしまうため注意が必要です。, サーチコンソールの掲載順位は、複数の検索クエリのデータをまとめて見ることができます。しかしこのデータが非常に厄介で、結論から言うと、参考にしてはいけないデータと言えます。, サーチコンソールを定期的に見ていると、画像のように、表示回数が伸びたのに、なぜか掲載順位が下がってしまっているというデータを見ることがあります。, ページを新たに追加したり、記事をリライトして情報を増やしたりした場合、これまで評価されていなかったキーワードで新たに評価が上がることがあります。そういったキーワードでは、いきなり1位になるということはなく、最初は低い順位から徐々に評価を高めていくことが多いです。, 例えば、「SEOとは」で検索した際に1位にいる記事にコンテンツを追加したことで、「SEOとは 具体的に」という検索クエリで評価が上がったとします。, 最初は評価が低いので、初めて表示された時は80位ぐらいかもしれません。その場合、その80位という掲載順位に引きずられて、掲載順位の平均値は大きく下がってしまいます。, 新たな検索クエリの評価がつけばつくほど、理論上は平均掲載順位が下がってしまうことになるため、この複数クエリの平均掲載順位のデータは意味を成しません。 サーチコンソールの掲載順位データを使用する際は、必ず単一のクエリデータを使用するようにしましょう。, サーチコンソールのデータはGoogleが持っている検索順位データベースの情報を出しているわけではなく、ユーザーの検索行動によって検索結果に表示された情報を出しているため、掲載順位はあくまでも「表示された時の順位データ」になります。, また複数クエリの平均掲載順位は意味を成さないため、必ず単一のクエリでの掲載順位を使用することもお伝えしました。, サーチコンソールの検索アナリティクス機能はSEOに携わる人にとっては多くの有効なデータを確認することが出来る、非常に価値の高いツールですが、データの見方を誤ると改善の方向性を誤ってしまうことがあります。 インターネットマーケティングを中心とした様々な研究を行い、, 最新のビジネス手法を サーチコンソールで表示がされる検索順位について、「おかしいな」と思った経験はありませんか? このページでは、検索アナリティクス レポートの表示回数、掲載順位値、クリック数のデータについて説明します。, ここで説明するヒューリスティクス(カルーセル内の項目の表示要件、掲載順位の番号付けなど)は将来変更される可能性があります。, 表示回数とは、リンク URL がユーザーの検索結果に表示された回数です。スクロールによってリンクが実際に表示される(または表示可能になる)必要があるかどうかは、リンクが含まれている検索要素のタイプによって異なります。これについては後ほど説明します。, たとえば、ここに「The Compleat Guide to Daffodils - Example.com」というタイトルで、リンクが 1 つだけ含まれた基本的な検索結果があります。, このリンクが指す URL の表示回数は、ユーザーがこの検索結果を含むページを開いたときに記録されます(スクロールして検索結果を表示しなくてもカウントされます)。タイトルの下に表示されるリンク URL はハイパーリンクではないため、表示回数としては記録されません(なお、この表示 URL がタイトルのハイパーリンク URL と一致しているとは限りません)。, 1 つの検索要素に複数のリンクが含まれている場合(たいていの場合はそうなっています)、表示回数は、検索アナリティクス レポートでお使いの表示方法に応じて、URL 別かプロパティ別にカウントされます。たとえば、次のナレッジグラフ カードには複数の画像リンクとテキストリンクが含まれています。, 検索アナリティクス レポートでデータをプロパティ別にグループ化した場合、カウントされる表示回数はカード全体で 1 回のみです。, 一方、レポートのデータをページでグループ化して表示している場合は、5 つのページがそれぞれ表示回数 1 回としてカウントされます。, 同じページのリンクが複数個含まれている可能性がありますが、データをページ別にグループ化している場合は、同じページのすべての表示回数をまとめて 1 回とカウントします。, Google の検索結果ページは、さまざまな検索結果要素で構成されています。検索結果要素には、青色のリンク部、カルーセル、強調スニペット、ナレッジグラフ カードなど、多種多様な機能があります。1 つの検索結果要素には、テキスト、インタラクティブな機能、1 つ以上のリンクが含まれています。, ほとんどの検索結果要素には、そのページでの掲載順位を表す数値が割り当てられています。次の図に示す検索結果ページは、青色のリンク部(1、3、4、5)、AMP カルーセル(2)、ナレッジパネル カード(6)で構成されています。それぞれの掲載順位は、矢印が示すようにページのメイン部分(左側)の上から下、ページのサブ部分(右側)の上から下の順に計算されます(右から左に読む言語の場合は右側がメイン)。, 1 つの要素内のリンクはすべて同じ掲載順位になります。たとえば、上の図の AMP カルーセルのすべての項目は掲載順位 2 位、掲載順位 5 位の「青色リンク」ブロック内のリンクはすべて掲載順位 5 位、ナレッジカード内のリンクはすべて掲載順位 6 位になります。, ページ上の検索結果要素の掲載順位は、デバイスタイプ、検索機能、画面サイズなどによって異なりますが、上から下、左から右(右から左に読む言語は右から左)という基本ルールは同じです。ただし、この計算方法は将来変更される可能性がありますので注意してください。, 掲載順位としてカウントされるのは、クエリによる絞り込み以外のリンクが 1 つ以上含まれている要素のみです。リンクがまったく含まれていない要素や、「クエリによる絞り込み」のリンクしかない要素には、掲載順位は付与されません。たとえば、ゴッホの絵の検索で表示されるカルーセル(ここから新たに Google 検索を行えます)は、掲載順位のプレースホルダとしてはカウントされません。つまり、こうしたカルーセルの存在が、ページ内でその下に表示される要素の掲載順位に影響することはありません。上の図の例で、AMP ページ カルーセル(掲載順位 2 位)の上に掲載順位としてカウントされないカルーセルが表示されたとしても、ページ内の掲載順位値には影響しません。, 一方、メインの検索ページ内の画像サムネイルが最終的に(たとえばクリックして展開した後)ウェブページにリンクしている場合、このサムネイルは掲載順位のプレースホルダとしてカウントされます。たとえば、強調スニペットは、元のプロパティへのリンクが含まれるため、(通常は)掲載順位が 1 位となります。なお、広告には掲載順位は付与されません。, 検索アナリティクス レポートに表示される検索順位値は、検索結果内での特定のプロパティやページへの最上位リンクの掲載順位を、そのプロパティが表示されるすべてのクエリで平均した値です。次に例を示します。, 掲載順位が記録されるためには、そのリンクが実際に表示されなければなりません。ある検索結果が表示されなかった(たとえば検索結果は 3 ページあったのにユーザーが 1 ページ目しか見なかった)場合、その検索結果の掲載順位はそのクエリには記録されません。レポートの設定によっては、掲載順位値がダッシュ(-)で表示されることがあります。そのような場合、該当のクエリではユーザーがプロパティを表示したことがないため、掲載順位が一切記録されていません。たとえば、特定のページに関してパソコンとモバイルでの検索結果を比較したとき、パソコンでの表示回数が 10 回でモバイルが 0 回だったとすると、パソコンについては 10、モバイルについてはダッシュが表示されます。, 掲載順位値は複雑な指標なので、微妙な部分まで理解していないと誤解を招くおそれがあります。たとえば、上で示した図内のナレッジグラフ カードの掲載順位は 6 位で一番低くなっていますが、実際には非常に目立つ位置に表示されています。また、画像検索でページ全体と各行に表示される検索結果の数は画面の幅などの要因によって変化するため、各画像の掲載順位値は最上部からどの程度離れているかをおおまかに表す数字でしかありません。, このように、掲載順位値が何を意味するかは状況によって変化するため、数字だけを見て判断すべきものではありません。掲載順位の絶対値に加え、時系列での掲載順位の変動を把握することをおすすめします。, 検索アナリティクスではページの掲載順位が 5 位なのに、実際の検索では 8 位になる, 掲載順位値はすべての検索の平均値です。一部の検索では、検索履歴、場所などの多くの変数によって、掲載順位が平均と異なる場合もあります。, ほとんどの検索結果タイプについては、ユーザーを Google 検索の外のページに転送するすべてのクリックがクリック数としてカウントされ、リンクをクリックしても検索結果内に留まる場合はクリック数としてカウントされません。詳しくは、クエリによる絞り込みとはをご覧ください。, 検索結果をクリックして外のページに移動した後、元のページに戻って同じリンクをクリックしても、クリック数としてカウントされるのは 1 回のみです。別のリンクをクリックした場合は、リンクごとにクリック数としてカウントされます。, 検索結果のタイプによっては、クリックのカウント方法が異なる場合があります。検索要素タイプのクリックの詳細をご覧ください。, 検索結果内のリンクをクリックすると新しいクエリが実行されることがあります。これを「クエリによる絞り込み」といいます。たとえば「猫の品種」を検索すると、さまざまな品種の写真のギャラリーが検索結果に表示されることがあります。ギャラリー内のいずれかの写真をクリックすると、選択した品種で新しいクエリが実行されます。, 同様に、デフォルトのウェブビューで「太った猫」を検索した後で、[画像] ビュー(または [動画] ビューや [ニュース] ビュー)に変更すると、そのたびにクエリによる絞り込みが実行されます。, リンクが「クエリによる絞り込み」リンクである場合、クリック数や表示回数はカウントされません。なぜかといえば、「クエリによる絞り込み」リンクのターゲット ページの所有者は Google だからです。ユーザーを Google 検索の外のページに(最終的に)転送するリンクのクリック数と表示回数のみが Search Console に記録されます。, ユーザーが「クエリによる絞り込み」リンクをクリックすると、実質的には検索キーワード ボックスに表示された新しいクエリが実行されます。新しい検索結果ページの表示回数、掲載順位、クリック数のすべてのデータは、この新しいユーザークエリからのものとしてカウントされます。, ユーザーが Google 検索によって転送される URL には、クリック数、表示回数、掲載順位が割り当てられています。しかし、こうした URL は、検索結果に実際に表示される URL とは異なる場合があります。たとえば、あるプロパティで、特定のページをパソコン用の example.com/mypage とモバイル デバイス用の m.example.com/mypage(rel="alternate" タグが指定されている)でホストしている場合、モバイル デバイスでの検索結果に example.com が表示されることがありますが、リンク ターゲットは m.example.com になります。この場合、表示回数とクリック数は m.example.com/mypage(実際のターゲット)に割り当てられます。, ユーザーがターゲット ページから別のページにリダイレクトされた場合でも、表示回数やクリック数が割り当てられる URL は変更されません。, Discover は、ユーザーがモバイル デバイスでスクロールしながらブラウジングできるトピックカードのリストです。Discover のコンテンツは、ユーザーの興味に基づいて表示されます。各トピックカードには、タイトル、数行のテキスト、ソースページの画像が含まれます。ユーザーは、こうしたカードをタップすることで、ソースページにアクセスできます。, また、Discover では、水平方向にスクロールできるカルーセルをカード内に表示することもできます。このようなカルーセルには、そのトピックに関連するさまざまなページが含まれます。, 表示回数: Discover のカードが、標準の検索結果または埋め込みのカルーセルのいずれかとして、スクロールにより表示されると、表示回数がカウントされます。表示回数はソースページの URL に割り当てられます。表示回数がカウントされるのは、1 つのセッションにつき結果ごとに 1 回のみです。ユーザーがスクロールで特定のカードを素通りしてから、再びスクロールしてそのカードに戻った場合、表示回数は 1 回のみ記録されます。, Discover の表示回数は、Google 検索結果とは異なり、プロパティごとに集計されることはありません。同一のプロパティから 2 つの Discover 結果が同じ Discover リストに表示される場合、それぞれ別個に表示回数がカウントされます。, クリック数: 結果 URL のクリック(タップ)数としてカウントされるのは、ユーザーがカードをクリックしたときのみです。ユーザーが結果を共有したり、結果に対して別の操作を行ったりしても、カウントされません。, クリック数、表示回数、掲載順位のカウントは、検索結果要素のタイプによって微妙に異なります。ここでは、要素のタイプごとにカウント方法の違いを説明します。, カルーセルは、スクロールするコンテナ(通常は横方向)に、同じタイプの項目(画像サムネイル、AMP ページなど)を複数配置できる検索結果要素です。, 表示回数 - カルーセルをスクロールして実際に表示された項目についてのみカウントされます。カルーセル自体は、現在のページをスクロールして表示する必要はありません。, 掲載順位 - カルーセルに付与される掲載順位は検索結果内で 1 つのみです。同じカルーセルのすべての項目に同じ掲載順位が割り当てられるということです。ただし、カルーセルに掲載順位が付与されるのは、カルーセルに含まれる要素タイプに掲載順位を付与できる場合のみです。たとえば、AMP ページには掲載順位を付与できるため、AMP ページのカルーセルには掲載順位が付与されます。一方、「クエリによる絞り込み」リンクには掲載順位を付与できないため、そのようなリンクで構成されたカルーセルには掲載順位は付与されません。, URL - カルーセル自体に URL はありません。データは、カルーセルに含まれる要素の URL に割り当てられます。, AMP ページは、標準の検索結果リンクとして表示される場合と、カルーセル内に要約された形式で表示される場合があります。カルーセル内の要約された AMP ページをクリックすると、特殊な AMP ビューアに完全な AMP ページが表示されます。このビューアを使用すると、カルーセルでホストされている順番で完全な AMP ページを見ることができます。, クリック数 - カルーセル内の要約された AMP ページをクリックする(ページを開く)と、クリック数としてカウントされます。AMP ビューアで完全な AMP ページを表示すると、クリック数と表示回数の両方がカウントされます。つまり、AMP ビューアでページを開いて順番に見ていくと、それぞれのページを初めて表示したときにのみクリック数と表示回数がカウントされます。, 表示回数 - AMP ページの表示回数は、AMP ページが検索結果のカルーセル内に表示されるか、AMP ビューアで完全な AMP ページが表示されたときにカウントされます。ユーザーがカルーセルやビューアに何度表示したとしても、カウントされる表示回数は 1 回のみです。カルーセルではなく、検索結果に表示された「青色のリンク」が AMP ページを指している場合も表示回数としてカウントされます。, 掲載順位 - 掲載順位は、AMP ページが含まれている検索結果要素(カルーセル、青色のリンクのグループなど)の掲載順位です。カルーセル内の位置は関係ありません。, 強調スニペットには、単一のウェブページから抽出された情報が表示されます。元のウェブページへのリンクも含まれています。, クリック数 - 強調スニペット内の外部ページへのリンクをクリックすると、クリック数としてカウントされます。, URL - 強調スニペット内のリンクをクリックするとリダイレクトされる最終的な URL です。, リッチリザルトは、構造化データを使って定義されており、Google 検索結果内にさまざまな方法で表示できます。, クリック数 - 検索結果内のリンクをクリックし、ユーザーが検索結果の外に転送されるとクリック数としてカウントされます。, 一部のリッチリザルト タイプは、2 段階の検索結果に対応しています。最初に表示される検索結果は、上位の検索結果が含まれた短いリストで、それぞれの項目について最小限の情報とリンクが記載されます(リスト表示)。リスト項目をクリックすると、選択した項目に関する詳細ビューが開きます(詳細表示)。詳細ビューには、その項目の 1 つ以上のプロバイダへのリンクが含まれます。, 各ビューのクリック数、表示回数、掲載順位の計算方法については、以下のセクションをご覧ください。, 以下は、モバイルでの検索結果であり、最初のリスト表示と、特定の求人情報の詳細表示を示しています。, 検索パフォーマンス レポートをフィルタリングして、特定のリッチリザルト タイプのデータについてリスト表示または詳細表示を使用できます(例: 求人のリスト表示、求人の詳細表示、イベントのリスト表示、イベントの詳細表示)。, リスト表示の項目に複数のプロバイダがある場合、最初のプロバイダのみが表示されます。たとえば、求人が 3 つの異なる代理店を通じて提供されている場合、プロバイダ リストにある最初の代理店のみがリスト表示に掲載され、表示回数がカウントされます。, クリック数: リスト表示内の項目をクリックすると(短いリストと詳細なリストのいずれの場合でも)、リスト項目に表示されているプロバイダのクリックとしてカウントされます。パソコン上で短いリストを展開すると、最初の項目の詳細表示が自動的に開きますが、最初のリスト項目のクリック数としてはカウントされません。, 表示回数: 短いリスト表示でリスト項目が表示された場合、さらにリスト表示が展開された場合に、項目がスクロールされて表示されたかどうかにかかわらず、1 回の表示としてカウントされます。したがって、項目が短い表示に含まれており、ユーザーがクリックしてリストを展開すると、表示回数は 2 回としてカウントされます。項目が短い表示に含まれておらず、ユーザーがクリックしてリストを展開すると、表示回数は 1 回のみとしてカウントされます。, 掲載順位: 短い表示に表示されるすべてのリスト項目に、1 の掲載順位(リスト表示コンテナの順位)が割り当てられます。展開されたリストでは、各リスト項目にリスト内の掲載順位が割り当てられます(最上位は 1、2 番目は 2 など)。したがって、短い表示で項目が 2 番目の掲載順位である場合、ユーザーがクリックしてリストを展開すると、リスト項目の掲載順位は次のように計算されます。, (リストコンテナの掲載順位(通常は 1)+ リスト内の掲載順位(2))/ 2 = 1.5, URL: リスト表示では、各リスト項目に記載されるプロバイダは 1 つのみです。これが、クリック数、表示回数、掲載順位がカウントされる URL です。, クリック数: 詳細表示でプロバイダをクリックすると、選択されたプロバイダのみのクリックとしてカウントされます。詳細表示には複数のプロバイダを掲載できますが、ユーザーは 1 つのみを選択する必要があります。, 表示回数: ユーザーがどのようにして詳細表示に移動したかにかかわらず、詳細表示に含まれるすべてのプロバイダに対して、表示回数が 1 回カウントされます。詳細表示は次の方法で開くことができます。, アクション: ユーザーがクリックしてリストを展開し、求人情報をクリックして詳細を表示した後、求人の詳細表示をクリックして、プロバイダのページを閲覧した。, アクション: ユーザーがクリックしてリストを展開し、求人情報をクリックして詳細を表示するが、そこから外部ページにはアクセスしなかった。, アクション: ユーザーがクリックしてリストを展開したが、求人情報が表示されるまでスクロールしなかった。, アクション: ユーザーがクリックしてリストを展開すると、最初の項目が自動的に開き、2 つのプロバイダが表示された(1 番目に X、2 番目に Y)。その後、ユーザーは展開された項目内のプロバイダ X をクリックした。, ユーザーがモバイル端末で検索し、検索結果にその端末にインストールされていないアプリのアプリページが含まれている場合は、そのアプリをインストールするためのリンクが表示されることがあります(そのアプリのページを指す検索結果は除外されます)。, クリック数 - インストールするためのリンクをクリックするとクリック数としてカウントされます。ユーザーがアプリのインストールを完了したかどうかは保証されません。, URL - アプリ インストール リンクに関連付けられている URL が端末のルート URI (app:// プレフィックスなし)、つまり「/」です。, 画像検索の結果は、統合された検索結果ページに埋め込まれたサムネイル、または画像検索結果ページ内のインラインとして表示されます。統合された検索結果ページには、画像のカルーセルが表示されることもあります。, 検索アナリティクス データでは、画像はホストページの URL への単なるリンクとして認識されます。つまり、Search Console では同じページ上の画像は特に識別されず、クリック数、表示回数、掲載順位という観点では、すべての画像が単なるリンクと見なされるということです。, 画像は、ウェブ検索結果と画像検索結果の両方に表示されます。検索アナリティクスでは、検索タイプごとにデータが別々に記録されます。異なる検索タイプのデータが結合されることはありません。, クリック数 - サムネイル画像を展開するためのクリックは、クリック数にはカウントされません。展開後の画像のクリックと、ユーザーを Google 検索の外に転送する画像クリックは、クリック数としてカウントされます。, 表示回数 - 表示回数は、ユーザーに対してサムネイルまたは展開した画像が表示されるとカウントされます。表示回数はホストページ URL ごとに 1 回のみカウントされます。つまり、ユーザーがスクロールしてから戻ってきたり、サムネイルを大きな画像に展開したりしても表示回数は 1 回です。1 つの URL に対して記録される表示回数は 1 回のみですので、検索結果に同じページからの画像が複数表示されている場合も、記録される表示回数は 1 回のみです。表示回数が記録されるタイミングは、ユーザーが開いた検索ビューによって異なります。, 画像検索結果ページでは、画面の幅が広いほど 1 行に表示される画像が多くなります。画面サイズだけでなく、各画像の幅によっても 1 行の画像数が異なってくるため、画像検索結果の掲載順位値で画像の正確な位置づけを判断するのは困難です。, Google Play Instant の結果とは、モバイルの Google 検索の結果に表示されるアプリのことです。デバイスにインストールしなくても検索結果から直接実行できます。, クリック数: ユーザーが Google Play Instant の検索結果をクリックした回数です。, 表示回数: Google Play Instant の検索結果がユーザーに表示された回数です。, Web Light の結果とは、接続やデバイスの速度が遅いユーザー向けに Google 検索がコード変換した、より簡素で読み込みが速いページのことです。, クリック数: ユーザーがコード変換されたページの結果を開くためにクリックした回数です。, メディア アクションの結果では、ユーザーが検索結果から直接音声コンテンツや動画コンテンツを再生できます(ポッドキャストの結果はメディア操作の結果に含まれません)。, 表示回数: ユーザーがメディア アクションとともに表示された検索結果を閲覧した回数です。, URL: Action.url の値で、ユーザーが結果をクリックしたときに開いたページまたはアプリの URL です。, Search Console を使うのは初めてですか?完全な初心者の方も、SEO エキスパートの方も、ウェブサイトのデベロッパーの方も、ここから始めましょう。, //www.google.com/tools/feedback/metric/report, ユーザーがこうしたリンクをたどることで、表示回数がクリック数を上回ることがあります。, 1 つ目のクエリから返されたプロパティの掲載順位が 2 位、4 位、6 位だった場合、その掲載順位は 2 位(最上位の掲載順位)としてカウントされます。, 2 つ目のクエリから返されたプロパティの掲載順位が 3 位、5 位、9 位だった場合、その掲載順位は 3 位(最上位の掲載順位)としてカウントされます。, パソコンでの検索では、右側最上位のナレッジグラフ カードの掲載順位が 11 位の可能性があります。, パソコンでの検索では、2 ページ目の最初の項目が掲載順位 11 位の可能性があります(1 ページ目の右側にサブ部分がない場合)。, パソコンでの画像検索では、検索結果の 2~3 行目が掲載順位 11 位の可能性があります(スクロールなしで表示される)。, モバイルでは、検索結果の 6 行目が掲載順位 11 位の可能性があります(スクロールしないと表示されない)。, パソコン上の検索結果では、リストが展開され、リストの最初の項目の詳細表示も開きます。, パソコン上の検索結果では、リストが展開され、クリックされた項目の詳細表示も掲載されます。, 詳細表示への直接リンクを使用する(たとえば、他のユーザーとリンクを共有する場合)。, 詳細表示への直接リンクを友人と共有し、友人がこれを開いた場合、詳細の表示回数は 1 になりますが、リスト表示のクリック数や表示回数は 0 になります。, パソコン上では、リスト表示を展開すると、最初のリスト項目の詳細が自動的に表示されます。これは、詳細の表示回数としてカウントされますが、これに対応するリスト項目のクリック数としてはカウントされません。, リスト項目がクリックされると、1 つのプロバイダに対して、クリック数が 1 回カウントされます。ただし、その結果表示される詳細では、詳細を掲載しているすべてのプロバイダに対して、表示回数が 1 回カウントされます。, 表示回数: 2 回(最小化したリストの表示で 1 回、展開したリストの表示で 1 回), 掲載順位: 1.5((短いリスト表示 1 + 展開されたリスト内の掲載順位 2)/ 2)= 1.5, 表示回数: 1(最小化したリストの表示で 0 回、展開したリストの表示で 1 回), 掲載順位: 展開されたリストで 10(スクロールして表示されなかった場合でもカウントされる), クリック数: 0(パソコンでの自動展開は、求人情報のクリックとしてカウントされない).

設楽 モテる 乃木坂 12, 私宛に送ってください ビジネス 英語 5, おさるのジョージ 豚 ハミルトン 11, Line Works 通話 設定 5, 伊勢原市 ゴミ 枝 9, 鉄腕ダッシュ 枡アナ 有給 34, 将来の夢 エッセイ 英語 39, 届く と思います 敬語 9, 大川市 事故 今日 4, 日 向坂 カラオケ大会 6, 吹奏楽 ドラム 下手 7, 銀行 テレワーク できない 8, テラリア アダマンタイト ツルハシ 6, ジャニーズ コール 飲み会 13, 新日本プロレス 練習生 2019 16, あいのり クロ 子供 5, 怒らせた 仲直り したい 友達 14, 転生 竹中 半兵衛 Wiki 7, アパホテル 幕張 駐車場 出入り 6, シアタークリエ ボックス席 見え方 6, 小宇宙 コスモ セリフ 7, アイマス 新作 スターリット 9, Amazon パスワード 合ってるのに 25, His ハワイ パンフレット 5, ブンブブーン 松本まりか 衣装 4, しんどい 言い換え ビジネス 23, クラシック 無料ダウンロード Flac 5, Unityゲーム 作り方 3d 41, プロスピ2019 選手 画像データ 9, アウトランダーphev オーディオ パネル 取り外し 4, シンポテト Cm 嫌い 5, メガミュウツー 育成論 サンムーン 28, Rtx1200 Vpn 自宅 34, 北見市 ニュース 事故 13, やす とも 霊感 10, ラストシンデレラ 1話 フル 7, 西村京太郎トラベルミステリー68 山形 陸羽西線に消えた女 4, ドルチェ 誉田 続編 5, Azure Atp 価格 10, バスリブ 施工 単価 4, Monsta X Misbehave 和訳 14, キムタク 全盛期 神 4, 日本 失業率 からくり 6, 家政婦のミタ 10話 Pandora 49, ドラッグ オン ドラグーン ラスボス 8, 斉木楠雄のψ難 映画 9tsu 11, 落合 死球 なんj 8, 土屋太鳳 片寄涼太 Twitter 12, サンダーバード 金券ショップ 梅田 11, サガフロ2 エッグ 強い 11, 木南 晴夏 子ども 35, 刑事コロンボ かみさん 実在 8, Slack 勤怠管理 みやもとさん 7, モンベル ウィックロン マスク 40, Didi 初回クーポン 使い方 7, 新型新幹線 N700s 時刻表 14, チャイニーズラクーン ニット 洗濯 23, ケン コーポレーション 受付 4, カンガルー 折り紙 一枚 34, ドール ウィッグ 前髪 作り方 4, モッピー 稼ぎ方 知恵袋 25, Jr西日本 宝塚線 事故 4, バレーボール いい 言葉 5, ダークソウル3 Dlc2 行き方 35, Iq 日本人 平均 10, V6 20周年 レポ 5, イボ ダクトテープ 剥がれる 14, Alter Role Postgres With Password 4, キャプテン翼 漫画 無料ダウンロード 22, 那覇 地区 中体連 中止 4, Fm Oh 出待ち 6, ワーママ ブログ アメブロ 12, 小学生 読書感想文 例 23, ハチドリ 日本 動物園 12, ボーマンダ 育成論 ウルトラ サンムーン 23, 状況を 知りたい 敬語 7, パチスロ 動画本店 全 24, トーマスレッツゴー大冒険 ハロルド 折れた 21, ユニバーシアード 陸上 2021 9, ワード 互換モード 印刷 できない 5, Screw 動詞 意味 5, 中山秀征 子供 学校 5, コナン 似顔絵 作成 10, 医薬品 用語 英語 21, リトルトゥース Tシャツ 偽物 20, ゆず いつか 歌詞 意味 14, Orange 6巻 ネタバレ 6,