1人ひとりのお顔が観れて良かったです。 初演の天真みちるさんを模倣するように、振り切ってはじけている役者魂に感服。ジャンプ力がすごい。 anagmaram.hatenablog.com さっくり参りましょう‼ 遠征の際に本筋のざっくり感想は書きましたが、 先月に続き、はいからさん、11月3日ソワレにて2回目の観劇に行ってまいりました…! インターネットで再び出会った皆さん、こんにちは。先月この記事を書いたものです。 anagmaram.hatenablog.com 1回目の観劇があまりにも楽しくて楽しくて…実はもう3週間くらい前になるんですね、早い。 『クルンテープ』感想まとめ Takarazuka Grand Theater… やっと先程見ることができました!『宝塚大劇場公演 再開特別番… 2020-07-17 登場人物が次々に華やかに登場しては、アップテンポなテーマを生き生きと歌い上げ、客席からは手拍子が。 公演プログラムの「見開きページの少尉」は、店頭、花の道両方のショーウィンドウに飾られていました。 強烈な華があり、メイド姿も藤娘も美しい。, 牛五郎(飛龍つかさ) もっともっと面白くなっていくことに期待。, 芸者の吉次(朝月希和) 前回と全く同じことを言ってる気がしますが笑、観劇体験としての充実が、すごいです。楽しい。。。楽しいしか出てこない…。 1回目の観劇があまりにも楽しくて楽しくて…実はもう3週間くらい前になるんですね、早い。何よりも公演が無事に続いていて、本当に嬉しい限りです。, 観劇後には無事に(?)様子がおかしくなり、こんなエントリーもあげていましたが、 それはどこまでも柔らかく、慈愛といった印象を受けるもので。。 ショーの一場面でもいつもキャラクターの感情でダンスを表現されていて、楽しそうだったり辛そうだったり観ていて飽きません。 ブログを報告する, 【※超ネタバレです!】刀ミュ「髭切・膝丸双騎出陣2019」感想【見てから読んでね!】, (自分にとっての)観劇の「適正回数」がわからない話ーおたくはなぜ舞台に通ってしまうのか, 「推し」っていったいなんだろう? ~とある若手俳優おたくが考える、推しの構成要素~, 恋を読むVol.3「秒速5センチメートル」10月24日・10月25日公演を見た(いきなり第二話の感想だけ), 「山崎育三郎 Premium Concert 2020 ~幻のトートからのエール~」10月4日ソワレ(黒羽麻璃央くんゲスト回)を見た, 火に包まれた教会で紅緒を抱き起こし、気付けに水を飲ませようと水筒から水をあおり「スカーーーーーーーン!!!!!」と勢いよく. …って見てる側はめっちゃ興奮するのですが、一方の紅緒本人にはばっさり「エゴイスト!!!」って切り捨てられちゃう少尉。不憫でございます…!笑, なんというかですね、いうなれば、直球どストレートのロマンチック剛速球だと思うんです。少尉という存在。 はいからさん、2017年の梅芸公演も見に行きましたが、、、 その時は、 悪くないけれど、手放しに良い、、 と言うほどでもないかな、、、というのが正直な感想 でして。。。 とにかくいつも芝居達者なことには驚かされます。, 優波慧(ゆうなみけい)さんも新人公演主演経験のある男役としては、以外な印念中佐役。とにかく忍がにくくてたまらず、忍を小倉連帯へ左遷したのもこのひと。 冬星さんが紅緒を好きになった時点で、それは「自分ではない誰かのことを大切に思っている女性」への恋心なんですよね。。 しかしTwitterやブログなどでのご意見は「セルフ再演」という言葉で総スカンを食らっていて、再演を大喜びしている私のような存在は稀でした。, 何よりも柚香光くんの持ち味に合った作品 1日2回公演になったら、さらに大変でしょう。 つまり大正バージョンも浪漫バージョンも、どっちもロシアの音楽ですが、少尉および紅緒的には因縁の地やけどそれはいいんか?と思ったりもしましたが…まぁかっこいいからいいか!笑, そしてさ~~~。デュエットダンス…。 開設以来、刀ミュがメインですが観劇趣味は2013年より。

過去に技術難のトップスター、トップ娘役さんは沢山いましたが、ここまで連日のようにミスをしているような方は見たことも聞いたこともありません。 突然ですが、宝塚版「はいからさん」をご覧になった皆さま。 原作ファンのお友達とかから、 「宝塚で『はいからさん』やったらしいけど、どうだった?」と聞かれたりするんじゃないでしょうか? 原作ファンというのは、とかく実写化に厳しい目をお持ちなもので。 自分の目で見ることができた人ならともかく、 観ることができない人は「どうせ実写化なんてうまくできてないでしょ~?あれを実写化するなんて無理無理┐(´ー`)┌ …
「花組のトップ娘役」は一番批判されやすく、これだけがんばっていてもその労をねぎらわれていないので、「本当にお疲れ様」と声をかけてあげたいです。 何より、なんとも言えず「色気」を感じます。前髪で隠れがちの眼差しが、ちらりと周囲を見やる様子がかっこいい。, そして冬星さん。えーん…冬星さん、まじでめっちゃいい人… やはり銀橋があることで、ぐっとこちらとの距離が近いものになる感覚があります。他ジャンルのおたくとしては、「銀橋、羨ましい」というシンプルな感想が思わず湧いてくるほど。, わたしの中で、はいからさん=少尉の話をしなくては(必死)みたいな感じなので、いきなりそのあたりの萌え転がりからお届けしますね。, いきなり意味不明な見出しをつけてすみません。興奮するんじゃないよ全く。

昨日は「宝塚グラフ」「歌劇」「ル・サンク」の3冊と、舞台写真と、はいからさんの出たばかりのブルーレイを買い、そんな自分もしっかり紫の袋を手に帰りました。笑, 宝塚は大海原であり軽井沢であり別荘地なので(※過去記事参照)、いまだに検索は解禁していません!が、とりあえず昨夜はグラフ最新号の柚香光さんで、無事息の根が止まりました。 まず最初に言わせて下さい。 友達の友達が花組生徒さんのファンクラブに入ってるというご縁があり、生まれて初めて、「開演前にファンクラブの代表の人の元に行ってチケットを受け取る」という儀式(?)に参加させていただきました、緊張した…, このタイトル画面、いいですよねー!カラフルで、原作漫画の名シーン盛り盛りでかわいい。, 私(20代後半)からしたら、『はいからさんが通る』を宝塚でやるなんて、大正ロマンの風情あるし懐かしい少女漫画だしでいいチョイスだね♩って感じなのですが、客席を見渡して、もしかして大多数のお客様にとっては「少女の頃リアルタイムで読んでいた漫画の実写化」みたいな感じなのかも…!?って思いました。私でいったら、30年後に宝塚でNANAをやるみたいな感じなのか(?), 私、初めて柚香光さんを認識したのは、何かの2幕のショーで、当時2番手だった彼女が舞台の下から上がってきたときなのですが、そのときあまりの輝きに「”顔が派手”って才能なんだな…」と打ちのめされたことをいまだに覚えています。, 今回のもオープニングからもう心臓貫かれた一瞬があって、それはYoutubeにもあがってるこの踊り!, とにかくめちゃくちゃダンスが上手い人なので、すべての瞬間で指先までものすごく綺麗なのですが、この帽子のつばを人差し指でさらって流す振りが色っぽすぎキザすぎかっこよすぎで私はこの1秒で心臓ぶっ刺されてなぜかボロ泣きしました。笑, 花組『はいからさんが通る』、柚香光さんが出てきて5秒でなんか涙出てきた、キリッとキメポーズ決めるだけで観客の心臓を貫けるのがれいちゃんの才能………………………………, 伊集院少尉の”THE 少女漫画に出てくる男の子”、な「整ったルックスで、キザで、ちょっとSで、でも一途に愛してくれる男の子」 があまりにれいちゃんの佇まいにハマりすぎていて、本当にかっこよかった!!すべてのシーンがキラキラでした。足が長くて軍服が似合いすぎだし、彫りの深い顔立ちなので金髪のハーフという設定もぴったり。お披露目で再演したのもうなずける、ものすごい当たり役だなぁと思いました(初演観たことないんですよね…観たい…)ソファドンのシーン、キュンキュンすぎます!!, 柚香光さんのジェントルオラオラ彼氏感やばすぎる、まじで毎秒「「「「「恋」」」」」ってなる…… そして華優希さんのおてんば一生懸命ヒロインも超超超かわいいので、もうこれは花組で『イタズラなKiss』を絶対にしてほしい…………!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!, はなちゃんの紅緒も圧倒的な当たり役!カラッとしてサバサバした明るいヒロインな紅緒と、はなちゃんの思い切りのいい芝居は相性が超いいなぁと思いました。, 作中で着る袴姿も、モンペも、西洋風ワンピースも、職業婦人のショートパンツも、ぜーんぶかわいかったな。はなちゃんってやっぱり顔がものすごくかわいい。, あと、はなちゃんは芝居の人、だと思っていたけど、歌も結構うまいんじゃないかと思いました。声量は弱めかもですが、声質がきれいなので、デュエットのはなちゃんパート、声が透き通ってきれいで聞いてて気持ちよかったです。, れいはなコンビ、バランスよくなんでもできる優等生コンビではないとこが逆に人を惹きつけるんだなぁと思います。半官贔屓もあるかもしれないけど私はずっとこのコンビのことが好きです。, 元ツイートが見つけられなかったんだけど、どなたかが「みんなができることをその人ができなかったとしても、みんなができないことをその人だけできる、そういうものを持ってるかどうかがトップスターの資質」と言っていて、なるほどなあ…と思いました。, あと気になったのは蘭丸役の聖乃あすかさん!若手スターとしてお名前は知っていたんですが、若手な上にとってもお顔がかわいいので、「女の子みたいな顔をした年下の男の子」の役がぴったりでした。, そもそも私は蘭丸みたいな男の子が好きっていうのあると思うんですが、歌舞伎役者志望の年下の幼なじみで、ヒロインを大好きなかわいい男の子、って、おいしい役だよねぇ…。2017年アニメ版では、蘭丸のCV梶裕貴さんですからね!(何理論や), あと、音くり寿さん!なんでもできる娘役さんという噂はかねがねお聞きしていたのですが、最初から最後まで出まくりの準ヒロイン役で、エトワールまで務められて大活躍ですごかった!!歌も踊りもお芝居も全部めちゃくちゃうまくて芸達者すぎる。突き抜けるような歌声が素晴らしすぎて、ずっと彼女の歌を聞いていたいと思わせる力のあるひとだと思います。お顔が超童顔なんだけど、キビキビした動きと凛とした張りのある発声で、ちゃんと「リベラルな考え方を持つ華族のお嬢様」にめちゃくちゃ見えた。音ちゃんが出てるシーン、安心感さえある。すごかったなー。環、今の花組だと彼女にしかできなかった役かなぁと思うほどの完成度でした。, そして水美舞斗さんの鬼島軍曹、女の子をキューンとさせるツボをつきまくりですごい!私が上であげたオープニング、正直れいちゃんにしか目がいかなかったけど、実は横でマイティーさんウインク飛ばしてますからね。か、か、か、かっこいーーー!!!涙, 水美舞斗さんがかっこいい役してるの初めて見たけどほんとめっちゃかっこいいね~~~!「ベタベタすんなっ」はアドリブかなぁ?恋だったわ~~~聖乃あすかさんかわいかった!, 「ベタベタすんじゃねぇよ」は女子ならみんなドキーーン!!!としちゃう胸きゅんシーンだと思うので、あれを女の子が演じてるんだもんなぁ、めちゃくちゃ(夢の中の)男の子のこと研究してんだなぁという気持ちになる, 紅緒の写真を見て反応に困ったり、本物の紅緒を見て「なんだよ写真と一緒じゃねえか!」っていうとことか、育ち悪そうだけど義理人情もあるぶっきらぼうな男前、この人も少女漫画的男の子で最高でした。環が鬼島軍曹を追って満洲に行く終わり、よかったねえ!, 花組って今、瀬戸かずやさん2番手なんだねぇ…なんかすごいねえ…。フィナーレで煙草持って出てくるのかっこよかったなぁ。れいまい同期コンビの現代的な華やかさと、渋くて品のある花男なあきらさんが中心にいることで、これが宝塚だ!ってのを強く感じられていいなぁ〜と思います。, 次期雪娘トップに決まった朝月希和さんのことも観れてよかった〜!かわいくて品があってなんでも器用にできそうな娘役さんなので、今後も楽しみです!ほんと宝塚人事ってドキドキさせてくれますねー。, 初めて朝月希和さんのこと意識して見たけど、顔もきれいだし歌や演技も安定してて、この人のトップ楽しみだな~って思った!最後めちゃくちゃ拍手してしまった噂に聞いていた音くり寿ちゃん、もう「いっちまったなぁ」って感じの、突き抜けた歌声ですごい、エトワールも超よかった, すごいなー、トップ娘役の方96期なのか!こういう人事はおめでたすぎる娘役選ぶの難航したのかなー, 個人的にあやかぜさんに強烈なスター性とか技術を感じたことがないんだけど、トップ娘役選びに物語性がありすぎてなんか気になってきた, 今回の花組を観劇して、「圧倒的な華があることは才能」と強く強く思いました。私は、アイドルグループなんかでも、大体「スター性のある人」を好きになることが多くて(苦労人とか、フレッシュな若手とかよりも、どちらかというと生まれながらのスタータイプに惹かれる)、れいちゃんを観てると、どういう道を辿ったとしても絶対にトップになるひとだったなぁ、と思うし、真ん中に立つ運命を背負った人の強さと美しさを感じられていつもどきどきする。誰かと比較してどうではなくて、その人が真ん中に立っていると納得感がある、というのは、やはり特別な才だと思うし、「舞台人としての技術と同じくらい本人の持つスター性も重視して役付きを決める」っていうのが、宝塚の独特でおもしろいところだと思うので。はなちゃんは、トップになるべくしてなったというタイプではないかもだけど、それでもたくさん選択肢の果てに今真ん中でれいちゃんの隣に立っていて、それがこんなにもしっくりきてるっていう、数奇な運命を歩むひと。宝塚において「歌の上手さ」「ダンスの上手さ」「ルックスの美しさ」以外の評価点、「演技の上手さ」が人より秀でてるスターって珍しいからそういう意味でも気になるお方です。, chanaoi214さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 花組『はいからさんが通る』を観劇しました! 友達の友達が花組生徒さんのファンクラブに入ってるというご縁があり、生まれて初めて、「開演前にファンクラブの代表の人の元に行ってチケットを受け取る」という儀式(?)に参加させていただきました、緊張した… 最後の回心するところが良い。, 小道具を持って階段降りする新しい趣向 コロナのために、大劇場で観劇したくても、行けない、観れない、それぞれ事情をお持ちの方が沢山いらっしゃいます。 さっくりとまとめていきたいと思います。 表情が豊かで、愛らしく、お芝居が上手で、声の伸びも良く、お転婆紅緒にどんどんひきつけられていきます。 それを受けた少尉の、「…ラブ抜き。」の一言がまた。。ウオォ…(しんでいる), まーた、ここもすごい顔なさいますよね。「ははーん、愛がないと思ってらっしゃる?面白いお嬢さんですね…(※こちらには愛しかありませんが?)」みたいな。ギャーッ… 私はたまたま人生初の宝塚大劇場遠征をしたため (現在花の道側からキャトルレーヴには入れません) 皆さん見た目は完璧に漫画のキャラクターでありながら、芝居がリアル寄りで、なんか不思議…舞台を見ているのに恋愛ドラマを観ているような錯覚。 ソファーでそしらぬふりで紅緒を追い詰めたかと思えば、最後は不意打ちでおでこに軽く口づけをして去っていく。ッカーーーー!!!!!!!

一幕冒頭での「殿方に選ばれるのではなく、わたしたちが選ぶのです」のセリフを地で行く形で、鬼島軍曹を追って満州支社に転勤願いを出すわ!と言い残し、じゃあね!と爽やかに去っていく様子がかっこよくて。 紅緒と出会った直後は「俺は徹底した男尊女卑だ!」なんていうけれど、紅緒の抱えている事情や、それを踏まえてもへこたれずひたむきな彼女の様子に、正面から惹かれていくところ、冬星さんもまたまっすぐな人なんだなぁ…と感じさせられて愛しさを覚えます。 !)先に今更ながら花組公演『はいからさんが通る』の感想を。ファーストインプレッション 聖乃蘭丸さんが少尉に突っかかるシーンの失恋顔とか、こっちが切なくなっちゃいました。 昔ながらの花組らしい雰囲気の男役さん。, 藤枝蘭丸(聖乃あすか) その後「歌劇」をよんだら、柚香さんによるテンションを表す擬態語に「わっしょい」がたくさんでてきて、わっしょい…?となるなどしています。わっしょい…。エッ?か、可愛…!?(動揺&混乱) 宝塚花組『はいからさんが通る』千秋楽をライブ配信で観劇した感想。コロナ渦で何度も公演中止を余儀なくされながら迎えた千秋楽の舞台に柚香光さんはじめとする花組生のみなさんのあふれる想いが伝わってきました。 ブログを報告する, ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」in ステージアラウンド.
そんなの、あまりにも愛に溢れすぎていて、愛が表面張力どころかもう、コップのふちからざばざばに溢れかえってますよ少尉…。


カブトムシ 蛹 動かない 黒い 58, Stanag マガジン 寸法 22, 小塚崇彦 子供 写真 4, 機動戦士ガンダム The Origin 動画 7, Bmw 3シリーズ ディーゼル 評判 7, Sidem ライブオンステージ イベント 走り方 48, ボウリング 球速 理想 8, パラダイスロスト 受け方 風 14, 山陰本線 時刻表 倉吉 4, 米津玄師 紅白 レモン 13, ホンダ 残クレ デメリット 10, けんけん特定 5 ちゃんねる 34, 自業自得 英語 Reap 6, 歌謡曲 歌詞 無料 7, 西東京市 小学校 休校 22, マイクラ サトウキビ 植え方 43, 大津プリンスホテル ビオナ 朝食 4, 君となら いつまでも Twitter 7, 多 部 未華子 結婚式 16, Teams Wiki 同時編集 50, 日弁連 副会長 歴代 42, 世界恐慌 原因 中学生 12, ドラゴンズ 選手 車 27, ユピテル ドライブレコーダー Sdカード容量 9, ゆかり 意味 紫 6, Slack 勤怠管理 みやもとさん 7, Q5 ラバー 重さ 23, 桃 味 の 炭酸水に 4, たまごっち 死亡 トラウマ 5, ワンオク Masa 誰 50, ルーシー 映画 フル 日本語吹き替え 59, Zoom背景 シンプル 無料 11, 手回し発電機 仕組み 理科 4, 自作 Dvdラベル マレフィセント2 27, デスクネッツ アプリ ログイン 7, もし~なら したい 英語 11, ほねほねザウルス 35弾 発売日 8, ポケモン金銀 どろぼう おすすめ 54, 天気 自由研究 中学生 14, どこまでも 続く空 英語 6, プラスティックメモリーズ アイラ 身長 10, 三田寛子 Cm 衣装 5, ゴリランダー キョダイ マックス 入手 7, 動く デスクトップ壁紙 アニメ 46, デンソー 高卒 昇給 11, 北柏 寺田屋 事故 14, How Do I Cash Out On Coin Dozer 6,